ラグビー日本代表HC ジェイミージョセフの続投を!感動をもう一度!

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


主旨

ラグビーワールドカップでの日本代表の活躍は皆さんの記憶にも新しいでしょう。日本中を感動の渦に巻き込んでくれた、ラグビー日本代表メンバーには感謝しかありません。また、彼らを最高のONE TEAMに育て上げたジェイミージョセフヘッドコーチらコーチ陣にも感謝と尊敬しかありません。そんなコーチ陣の続投に暗雲が立ち込めて来たため、国民の皆様の力で、「続投」を後押しし、より強い日本代表作ってもらうためにこのキャンペーンを作りました。

ジェイミージョセフという人

日本人と外国人の融合、ONE TEAMを実現させた敏腕監督。ジェイミージョセフヘッドコーチは、ニュージーランド出身でオールブラックスにも選出、さらに日本代表としても桜のジャージに袖を通してプレーした稀有なプレイヤーでした。彼自身が、日本人ばかりのチームに入ってきて共に国を背負って戦った1人だっただからこそ、外国人メンバーと日本人メンバーとの融合を大切にしてきたのだと思います。試合前に、彼が「大和魂」という言葉を口にしています。キャプテンのリーチと共に、日本という国を背負って戦うぞという覚悟、信念を感じるものでした。日本のことも深く学び、外国人の立場も理解して指導できる彼こそ、日本代表監督にふさわしい人です。

歴代最高の成績を収めた最高のヘッドコーチ

2015年の前回大会の予選リーグ3勝、日本でのラグビーワールドカップ開催を受け、日本代表は本格的な強化に乗り出しました。ジェイミージョセフヘッドコーチを筆頭にしたコーチ陣は、日本代表の監督、指導だけでなく、スーパーラグビーのサンウルブズの監督も兼任し、選手一人一人の適性や、日本チームに合った戦術を丁寧に見取り、チームを構築してきたのです。今回の予選リーグ全勝でのベスト8は、選手の努力はもちろん、コーチ陣の4年間の集大成でもあったのです。世界ランキング6位という輝かしい功績は、現代ラグビーを研究し、選手を正しい方向に導いたジェイミーの力なしには有り得ませんでした。

当然の続投と思いきや、交渉難に苦しむ日本ラグビー協会

ジョセフヘッドコーチ続投白紙も、協会足並み揃わず

ショック!ジョセフHC流出危機

今回のラグビーワールドカップの実績から、ジェイミージョセフヘッドコーチには海外チームから高待遇でのオファーが続々と押し寄せてくるものと思います。協会としては三顧の礼で、早急に彼にオファーを出して、より強い信頼関係のもと、続投を決心してもらうべきなのです。これまで4年間選手はジェイミージョセフの指揮下で、ジェイミーの理想とするラグビーを作ろうと頑張ってきました。チームも1つにまとまり、強くなりました。ここでまた、ヘッドコーチが替わってしまっては今回のチームに帯同したメンバーはもちろん、今後日本代表に選出される若い選手達も大きな損害を被ります。指導者の交代は成績不振の時に検討すべきことです。前回大会を導いたエディージョーンズヘッドコーチの二の舞になってはいけません。今回のチームの文化は受け継がれ、さらに強くなるべきです。そのためには、コーチ陣の続投は欠かせない要素です。

投票、署名をして日本協会の早期決断の後押しをしよう

投票、署名をしてジェイミージョセフらコーチ陣に「日本中が続投を求めている」ことを伝えよう

共感いただけましたら、署名をお願いします。

4年後もより強いラグビー日本代表の活躍を観たいです!よろしくお願いします!