日本での女性の「商品化」を止めよう!Stop the Commodification of Women in Japan

0 have signed. Let’s get to 500!


English Below - If you have questions, please feel free to comment, lets have a discussion

何か:

このキャンペーンは、女性を人でなく物として扱うことが適切であるという風潮がある日本文化に対して訴えかけるために始まりました。女性が道具のように扱われる道徳的正当性はありません。男女平等の社会を作りあげるためにはまず、女性は一つの道具ではなく一人の人間であるということを男性は理解する必要があります。この必要性を認知してもらうため、我々は成人向け雑誌をコンビニエンスストアの雑誌コーナーから排除するという対策を考えました。

この対策運動を通して何が変わってくるのか?この運動を通して、常日頃から物議を醸している成人向け雑誌がもしコンビニエンスストアから姿を消せば世間に強いメッセージを与えることが出来ます。18禁指定扱いの箇所にある成人向け雑誌関連の売り上げを止める必要性はありません。しかし、そのような雑誌が男にとって性的な玩具であるという強いイメージを人々に与えてしまうような場所に置かれてはならないと考えます。

この署名活動での目標
目的:この請願は、女性の商品化は認められるべきではない、ということを知ってもらうためです。そのために、普通ではないことを知らせる講演があってほしいと思います。
京都は、世界で一番の観光地であり、そのことでグローバルな基準に合わせています。また、これは現代の日本の文化の望ましくない局面も展開されてしまいます。Japan Timesの記事によると国連が率いる、Safe Cities Global Initiativeという、公共での性的なハラスメント暴力の根絶を目指す活動があります。国連は、これらの若い子供、女性に対する性的問題は、毎日起きていると述べています。そこで、京都も 日本の指針となるようにこの活動に率先し、一員となることを望んでいます。しかし、京都だけがこの問題の講演をしてほしいといっているわけではありません。ここ最近を見てもわかるように、大阪、堺市のオフィスでは、もうすでに協力していただいており、ファミリーマートと一緒に始めのステップを踏み出し始めました。私の願いは、京都でもこの問題がもっと積極的に議論されるようになることです。

方法
不適切な漫画がコンビニの棚に並ぶことは、必要なことではありません。一日に、売れるとして4冊程度です。このようなものがネットでアクセスできるようになってから、なぜお金を払って買う人がいるのでしょうか。ポルノ商品の製造の一括中止が難しいことは、私も承知しています。だからこそ、この署名はグローバルなものではありません。簡単に言うと、署名を集め、京都市の市長に提出することで、彼は、この問題がどれだけ大きなものか知ることができます。もし、日本文化の中心である、京都がこの変化を起こすことができたら、次の私の願いは、それを他の市にも広めることです。是非、棚からそのような本をなくしましょう。
なぜ気にしなければいけないのか。
私は、議論の準備ができているので、何かあればメールをお送りください。また、コメントは、一番下のページからできます。何かあれば私に連絡ください。これは、ポルノを楽しんでいる人への恥晒しなどの試みではありません。楽しみに特定のジェンダー、性別はありません。その代わりに、私は、社会の中の人々の役割、扱い方を論じたいと思います。そのために見られ、撮られてきた人のことを考えるのは、快いですか?そのようなことを考えたことがありますか?もしかしたら、考えない方がいいのかもしれません。この場合、私は何も言える立場ではありません。私がただ望んでいるのは、アダルト会社と契約した人は、自らの選択であることです。しかし、これは、モデルとしても不利な立場に置かれ、難しい環境です。オランダ人として、会社はサポートしますが、倫理が欠けている会社は別です。これは、日本での男性と女性の力、権力差をなくすための議論です。このような女性の性写真、裸体写真があるのみの雑誌は特定の人をターゲットにしているからです。ただ一つの問題点は、雑誌の表紙に強制的にならされたとき、他者への娯楽として、玩具として扱われる時です。その場合、(よくあるが)文化的局面が発展し、改善されていかなければなりません。

 

What? :

This campaign is being created to address the "Japanese culture" that it is appropriate to objectify women. There is no moral justification for women to be treated as tools and so in order to fight for equality, it is necessary for men to acknowledge that women are people aswell. In order to do this, the campaign is trying to get pornographic magazines out of convenience stores. 

What difference will that make? It would send a strong message if convenience stores remove the already controversial publication from the shelf. It is not necessary to stop the sale of pornographic material in all book shops, that have a specific R18+ section. It is necessary, however, to not have such magazines in a position where it reinforces the commodification of women as erotic toys for men.

What this petition hopes to achieve:

The hopes of this peition is to create awareness that the continued commodification of women is unacceptable. In doing so, hopefully there will be public discourse about something that is not normal. Kyoto was he number 1 tourist city in the world in terms of tourism and so by adapting to global norms, it would make the undesirable aspects of contemporary Japanese culture evolve aswell. I do acknowledge that this is a global issue and so it is easy to point fingers to the culture of the accusor. However, I feel that it is best to consider the critical observation and self reflect that just becasue something occurs in other countries does not make it appropriate here. As the Japan Times states,"United Nations-led Safe Cities Global Initiative, which aims to eradicate sexual violence and harassment in public. The U.N. says these are an “everyday occurrence” for women and young children." I hope that Kyoto also engages in this initiative as a beacon for Japan. That is not to say that Kyoto is the only city to address this issue. As seen in the update, Sakai Municipal office has already coordinated with Family Mart in taking the first steps. My hope is that Kyoto would be able to address the issue more agressively.


Methodology:

It is not necessary for a convenient store to have innappropriate magazines on their shelves. In a day, possibly 4 gets sold. Since it is so easy to access the material online, why would anyone pay for it anymore? I am aware that it would be a challenge to stop the production of pornographic material all together. That is why that is not the goal of this one petition. Put simply, by collecting signatures and submitting it to the Mayor of Kyoto, I hope that he will acknowledge the gravity of the issue. If Kyoto were to make that change, being the cultural center of Japan, then my hope is that it would radiate to other municipalities. Lets get the Magazines off the shelves :D

Why should you care?:

I am up for discussion, send me an email or make a comment on the bottom of the page if you'd like to contact me. This is not an attempt to shame those who enjoy pornographic material, as that enjoyment is not gender specific. Instead, I hope to address the treatment of people in relation to their role in soceity. To be honest, I have also enjoyed adult material in the past, and I am sure I am not alone. However, is it not uncomfortable to think that the person that is being viewed is forced to be there? Have you ever thought about that? Maybe you would rather not, and if that is the case then I am in no moral position to say otherwise. I am just hoping that those who do engage in the adult industry are there by their own choosing, which is difficult in an environment where the models are put in a disadvantaged position.  Being Dutch, I support the industry, but not one that is devoid of ethics. This is an effort to address the power imbalance between Men and Women in Japan. The reason magazines are the specific target is because the only value there is the erotic physique of the individual. The only problem is when that person is forced to be on the front of the magazine, for the entertainment of others. If that is the case (which it often is) then it is a cultural aspect that society must evolve through.



Today: Jason is counting on you

Jason Everaert needs your help with “日本での女性の「商品化」を止めよう!Stop the Commodification of Women in Japan”. Join Jason and 244 supporters today.