このキャンペーンは終了しました
宛先:文部科学省 大臣 下村博文 と1人の別の宛先

文部科学省、日本学生支援機構:大学の学費の無償化、給付制奨学金を設置してください

日本の大学の学費はあまりにも高く、公的な奨学金は借金でしかありません。これでは「教育の機会均等」が保証されていません。そして、毎年多くの学費や奨学金で苦しむ人を生み出しています。

署名は以下の宛先へ届けられました:
  • 文部科学省 大臣
    下村博文
  • 独立行政法人日本学生支援機構 理事長
    遠藤勝裕


    全国学費奨学金問題対策委員会 さんはこのキャンペーンを賛同者1名から始め、今では296名の賛同者を集めました。あなたも、変えたい課題に対して、キャンペーンを始めてみませんか?




    今日:全国学費奨学金問題対策委員会さんがあなたを信じています

    全国学費奨学金問題対策委員会さんは「文部科学省、日本学生支援機構:大学の学費の無償化、給付制奨学金を設置してください」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!全国学費奨学金問題対策委員会さんと295人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。