共通テストの1月実施を取りやめ、延期を求めます。

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


世間では9月入学案が取り沙汰されており、そのメリットデメリットの議論が巻き起こっていますが、高3生の一番の関心は今年度からスタートする共通テストです。

新型コロナウイルス感染症により、全国の小中学校、高校、大学などの教育機関が休校になり、オンライン授業の普及率、地域による学校再開の日にちの差などにより学習格差が広がっている状況です。

私たち高3生は今年度から導入される過去問のない共通テストへの不安と休校による授業の遅れへの不安を抱えながら過ごしています。そんな中、22日、大学入試センターは「共通テストの1月実施」の方針を発表しました。学習格差が広がっているこの状況で1月実施を強行した場合、入試の公正さ、平等さを著しく欠く事態となります。共通テストの1月実施に抗議し、延期を求めます。

 

  • 共通テストの延期
  • 共通テストの方針に関する具体的な説明(配点、問題構成など)

以上を夏休みが始まる前までに発表することを求めます。

初めての署名活動なので、文章が至らない点が多々あるかと思いますが、これが少しでも高3生の安心した受験につながることを願います。

高3生はもちろん、大人の方々にも関心を持って議論してもらいたい話題です。将来を担う私たちのためにどうかご協力お願いします。