【ブラック校則廃止!!】特に女子児童に対する肌着禁止校則など!

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!


ブラック校則とは明らかに行き過ぎた校則の事です。合理性もなければ必要性の説明すらできない校則を指して使われます。

例えば「小学校の肌着禁止校則」です。高学年にもなれば発育のいい女子児童も中には居て、胸が大きくなってきた子もいます。それなのに、”学校側は体操服の下には肌着禁止。”をかかげている小学校が未だに存在しています。

理由は肌着が汗を吸って風邪を引くためだそうですが…学校によっては寧ろ肌着は汗を吸収するので風邪を引きにくくするから着用する様にとしている学校もあります。

学校によって意見がこんなにも違うなんて不思議に思えます。近年は幼い子供をターゲットにした性犯罪なども増えており、この様に肌着を身につけない事により服の隙間等から胸が見えてしまったり、体操服が汗で濡れて透けてしまう…と言う事もあり。犯罪者に狙われる可能性を上げてしまいます。また、体育の授業中を狙って望遠レンズ等で遠くから盗撮される可能性も出てきます。

生徒の中には精神的苦痛を訴える子もいます。小学校だけではなく…中学校、高校でも”色つきの下着の禁止”等による男性教師による指導等が行われています。年頃の女の子に取ってそれがどれほどの苦痛か…考えただけでも胸が痛みます。

少しでもこの様な生徒が精神的苦痛を受ける校則を無くしたいです。皆様、どうかご協力よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 



今日:ブラック校則さんがあなたを信じています

廃止! ブラック校則さんは「文部科学省大臣: 【ブラック校則廃止!!】特に女子児童に対する肌着禁止校則など!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!ブラック校則さんと127人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。