女子美卒制時のプリンター無償使用許諾

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


 

今回川口ゼミに苦情がきました。プリンターを無償使用している生徒がいてずるい、というものでした。
就活に向けてインターンや卒業制作費やらで困窮している人も多く時間やお金に余裕がない人も多い中、大型プリンターを有料にしたりインクを自主購入制にするなどの研究室の行動はいかがなものかとおもっていたわけですが、学校の設備を使える部分を最大限に使うということはそれほど悪いことなのでしょうか?
あくまで我々は学生で、それぞれ家庭の事情や日頃の生活があります。意味のないaiboを購入するのに私たちは高い学費を払っているわけではありません。そのようなものを購入するのであればプリンターを自由に使えた方がよっぽど有意義です。
インクにお金がかかるのは百も承知ですが上記のようなお金の使い方にいささか疑問を感じます。教育機関というものに所属しているのにその妙な料金徴収のせいで個人が持ち得る財産のせいで差が生じ、卒業するために展示する作品に影響が出ることは学校及び先生方の本懐なのでしょうか。
4年生になってから特に実習があるわけでもなく、4年時に払う学費がしょうもないことに使われてるように感じませんか。

名前はMD  ○○番などでけっこうです。

署名は集まり次第研究室に提出致します。



今日:MDさんがあなたを信じています

四年 MDさんは「我々一人一人: 女子美卒制時のプリンター無償使用許諾」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!MDさんと13人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。