『幸福のパズル』を岡田健史さん出演で実写化して欲しい!

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


折原みと先生のデビュー30周年記念小説『幸福のパズル』、岡田健史さん出演で実写化して頂くことを目指しています!

まずは、こちらのページをご覧くださりどうもありがとうございます。心より感謝申し上げます。

今回のこのキャンペーンに至った経緯をお話させてください。

記事の作成者である私は、中学聖日記で岡田健史さんを知りました。

普段殆ど連続ドラマは観ない私ですが、中学聖日記の予告編で岡田健史さんを初めて見たとき、彼の純粋な瞳に引き込まれ「今期(2018年10月クール)は絶対にこのドラマだけは観よう!」と心に決めました。

演技未経験の新人さんだという事を知り、ますます岡田さんに魅力を感じ、この言葉に出来ない想いを共有したくてTwitterを始めました。

Twitterには私と同じように、岡田さんのこのうえない魅力をうまく言葉に出来ない、でも言葉にしたい。そういう仲間がたくさんいて、色々な人が色々な方法で岡田さんへの想いを語り、いつしかそれを共有することが日々の小さな幸せとなり、気が付けばかけがえのない仲間となっていました。

そんな風に岡田さんを応援している仲間たちの間で、最近密かに盛り上がっていたのが、折原みと先生の『幸福のパズル』という小説でした。

岡田さんのファン層は今のところ30代後半から40代後半くらいの方が圧倒的に多く、まさに折原みと先生の小説や漫画を読んで、恋に恋焦がれ青春時代を過ごしてきた世代です。

そんな私たちの折原みと先生が2017年の4月にデビュー30周年を記念して、完成まで実に3年を要した『幸福のパズル』を発売しました。

もちろん、発売当初からファンの間では人気爆発!

そして岡田健史さんのデビュー後、主人公のみちると恋に落ちる優斗が岡田健史さんのイメージにぴったり過ぎて「当て書きしたのでは?」と囁かれるほど、一部のファンの間で密かに話題になっていました。折原みと先生ご本人も『もし実写化されるのであれば優斗役はぜひ岡田健史さんに!』と仰っていたほど。

このたび、いつもの仲間たちとTwitterで「幸福のパズルを実写化するなら誰をキャスティングするか?」と自分たちの勝手な妄想の元、岡田健史さんを優斗役に迎え仮想キャスティング会議をしていたところ、

奇跡的に折原みと先生とTwitter上で直接お話をさせて頂く機会があり、改めて『岡田健史さんが演じる優斗が見たい!』と感じ、折原みと先生ご本人からも『ファンのみなさんからも推してもらえれば』というお声を頂き、何かほんの少しでも折原みと先生の力になれることはないだろうか、そう考え、今回の賛同者募集に至りました。

私たちの青春のベースにいつもいてくれた大好きな折原みと先生の夢と、私たちの夢を叶えるために、賛同して下さった方たちのお名前を取りまとめて岡田健史さんの所属事務所であるスパイスパワーさんに提出させて頂こうと考えています。

そして賛同して頂けたなら、それはあなたも含めた “私たち” の夢となります。もしよろしかったら、お力添え頂けますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします!

 

<代表・賛同記事作成者>
せつな
(Team Kenshi)

<副代表・発起人>
damon
めざ
キューリ太郎
葉霧太郎
めい
ちか
みき
(Team Kenshi)

<賛同記事作成協力者>
欧風次郎・がっちゃん・KOU❤・☆coco☆・★GOま★・shiori・輝・d-mam・ねこ❤・みど太郎・momoko・mori..❤・やっさん・らに・リリリー
(Team Kenshi)

※Twitterネーム・敬称略