帝京大学の休学費用を減らして、私に留学のチャンスをください!

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


「休学費が高い」せいで学生が何かを諦めなければいけないなんてナンセンスではないでしょうか?
私は帝京大学経済学部観光経営学科3年生の者です。
私が通うこの大学には、休学の際に休学費用が掛かります。
帝京大学の学生便覧には以下のような明記があります。

<休 学>  
休学しようとする者は、事由を明記した休学願を提出してください
b.提出日が 4月末日までの場合、春期分の学納金は後援会費を除き半額とし、10月末日までの場合、秋期分の学納金は後援会費を除き半額とすることができます。ただし、奨学特待生制度等により減免を受けている者についてはこの限りではありません。経理グループまでお問い合わせ下さい。

そのため、後援会費を抜いた
授業料 390,000円
施設拡充費 83,500円
図書費 11,000円
以上484,500円が1年間の休学費用に必要な経費です。
(リンク先に学費の詳細PDFをのせておきます。)
https://www.teikyo-u.ac.jp/career/upload/12-1_daigaku_gakuhi2017.pdf

私は今現在3年生ですが、4年生次での休学を検討しています。理由は、今現在「トビタテ留学JAPAN!」(文部科学省)で留学を検討しているからです。
私は家庭の事情により、学費、生活費、のすべて自分で賄っています。母親が仕送りを送って下さっていますが、それは全て学費に充てており、奨学金も併用しております。(第1類奨学金)
しかし、それに文句を言うつもりはありません。自分の今出来る範囲で、出来る事を着実に進めていく事が真っ当であると考えているからです。

しかし、この休学費用については疑問を感じていました。
そもそも、在学している訳ではないのですから授業料は要らないと考えています。
体調面が原因で休学される方もこれだけの額を払わなければいけないのは考えられません。私自身も、イギリスなどに単身で春休みいきましたがすべて自費です。
真っ当な理由を持つ学生に、時間を、何かを成せる時間をください。

なので私は、授業料を抜いた施設拡充費と図書費のみでの休学費用を求めます。
そうであれば、私は来年に向けて動き出す事が出来ます。

今のこれからの時代は、新しいものを取り入れる事が認められるのです。
アメリカでは同性婚が可決し、北朝鮮とアメリカの代表が会談をし、公道では自動運転の試運転が進んでいます。学生の声に耳を傾ける事、それを実施する事、それを世間に示せる大学は、これからも発展を遂げると信じています。

帝京大学も、更に素晴らしい大学になって欲しいのです。帝京大学には、休学費用以外、何も不自由はしていません。

学費が生徒の声により減額された大妻大学、日本女子大学や、慶応義塾大学に続いて頂きたいです。

そして、1966年の創立以来、帝京大学の建学の精神は「実学」、「国際性」、「開放性」です。学長である冲永佳史氏は、帝京大学ぼHPで以下のように語っておられます。

ーこのような不安定で困難な時代であるからこそ、何事にも偏見を排し、物事を合理的に判断できる人間、確かな国際的視野を有する人間がものめられる事になるでしょう。ー(帝京大学HPより抜粋)

開放性を掲げるこの大学で、私は更に飛躍したいです。

すべての学生に、もっと自由な時間とその権利を与えてください。よろしくお願いします。

下記に上記の大学の学費減額の記事を添付します。

https://www.change.org/p/%E6%85%B6%E6%87%89%E7%BE%A9%E5%A1%BE%E5%A4%A7%E5%AD%A6-%E4%BC%91%E5%AD%A6%E8%B2%BB%E7%94%A8%E6%B8%9B%E9%A1%8D
http://www.jwu.ac.jp/unv/news/2016/20170110.html



今日:Karenさんがあなたを信じています

Yoshizawa Karenさんは「帝京大の休学費用を減らして、私に留学のチャンスをください!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!Karenさんと68人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。