このキャンペーンは終了しました

岡山の野党協力を応援します。

188人の賛同者が集まりました


わたしたち「おかやまいっぽん」は、党派に関係なく、「岡山の野党協力を応援しよう」と考える市民の集まりです。

さて、この夏、国会で審議された「安保法案」の採決方法や内容を見ていて「ちょっとどうなんだろう??」と思っているあなたにお願いがあります

あなたのその気持ちを国会に届けるためにも、一緒に岡山の野党協力を応援していただけませんか?

来年の参議院選は、現政権のやり方に「待った!」をかける貴重なチャンスとなります。この際、「どこに投票するか決められない。」「どうせ投票しても同じでしょ。そんな選挙はもう終わりにしたいと、わたしたちは考えています。

今、野党5党(民主党、日本共産党、維新の党、社会民主党、生活の党と山本太郎と仲間たち)は、来年の参議院選での選挙協力について前向きに検討しています。野党がバラバラに候補者を立てたら、結果として票が割れてしまい、現政権のやりたい放題がそのままになってしまうからです。沖縄では昨年、この「野党協力」によって、11月の知事選で勝利し、12月の衆議院選でも沖縄4区すべてで野党が勝利を収めました。

ここ岡山でも、野党が選挙協力をして候補者を「一本」にしてもらえれば、「ちょっとどうなんだろう??」と思っている多くの方の気持ちを国会に届けやすくなります。

つきましては、この趣旨にご賛同いただける方は、ぜひご署名ください

集まった署名は、民主党岡山県連日本共産党岡山県委員会維新の党衆議院岡山県第一選挙区支部社会民主党岡山県連合にそれぞれ提出します。

「岡山の野党協力を応援します。」実行委員会
おかやまいっぽん


※署名提出先は、岡山県内に支部・県連等の事務局を置いて活動し、参議院選へ候補者を擁立しようとしていることを対象として選択しています。また、岡山からの応援の気持ちを広く伝えていくために、署名結果は各党本部へもお知らせします。



今日:大輔さんがあなたを信じています

伊東 大輔さんは「岡山の野党協力を応援します。おかやまいっぽん」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!大輔さんと187人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。