このキャンペーンは終了しました

小田原市の母子手帳交付場所17か所を1か所に減らさないでください!

152人の賛同者が集まりました


小田原市ではこの4月から、酒匂地区の保健センター内に子育て世代包括センターが設立されました。

この設立に伴い、17ヶ所あった母子手帳交付所が1ヶ所に集約されます。

そしてまず面談を受けないと、交付してもらえないようです。

これでは、働いている方は職場にもまだ伝えられないかもしれない時期に有給を取らねばならず、

また保健センターから遠くに住んでいる方や車のない方など、

悪阻で一番きつい時期に電車やバスを乗り継いでいくのです。

たとえば、小田原市役所付近に住んでいる方が保健センターに行くには、約50キロ離れた横浜に行くのと変わりないくらいの時間がかかります。

 

これでは第2子3子どころか、第1子すら生みにくくなってしまいます。

母子手帳は妊娠、出産、育児に欠かせない、私たちの命綱です。

どうか、母子手帳はこれまで通り身近な場所で受け取れるようにしてください。



今日:いわせゆうこさんがあなたを信じています

岩瀬祐子 いわせゆうこさんは「小田原市の母子手帳交付場所17か所を1か所に減らさないでください!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!いわせゆうこさんと151人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。