【北海道小樽市】トンネル掘削土の有害物質から朝里の水を守りたい!

【北海道小樽市】トンネル掘削土の有害物質から朝里の水を守りたい!

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!
200 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!
発信者:朝里の水を守る会 宛先:小樽市長

北海道新幹線札幌延伸に伴う札幌市と小樽市を結ぶ札樽トンネル(石倉工区:4.5km)から発生する有害な重金属(ヒ素・カドミウムなど)を含む掘削土の受け入れ地が小樽市民の水がめである朝里ダムからほど近い(通称)石切山になる可能性のあることが鉄道・運輸機構説明により判明しました。

この堆積予定地は朝里ダムからおよそ600mほどしかなく、しかも朝里ダムよりもおよそ200mの高い位置になります。

有害な物質が地中にしみ出して朝里ダムの水だけではなく朝里川温泉の源泉や周囲の生態系に悪影響が出ないか心配です。

このような場所にトンネル掘削土を受け入れることに反対し、受け入れ地の変更を求めます。

私たちの子孫に負の遺産を残さないためにぜひみなさんのお力をお貸しください!

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!
200 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!