水道料金25%の値上げを反対します!

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!


富田林市では2021年10月から15%、4年後に10%となんと合計25%の水道料金値上げが、3/24市議会本会議で日本共産党岡田議員と田平議員以外の賛成で残念ながら可決されてしまいました。

新型コロナウィルスが全国的に感染拡大傾向にあります。時短要請するにも関わらず十分な補償がされないまま経済打撃が大きい上に、水道料金を25%も上げようとするのは市民の命と生活を大切にしているとは到底思えません。市長の政策の柱に、市民の安心・安全・いのちを守るまちづくりを推進、子育てするなら富田林を一層推進などがありますが、それに逆行しています。今、水道料金は府下の下から6番目という素晴らしい水道料金です。いいところはもっともっと伸ばしてほしいです。そして、コロナ対策では「手洗い・うがい」を推奨しています。積極的に行うことを呼びかけているのに対して、これも逆行しています。水道料金値上げに対して、もう一度考え直してほしいと切に願います。

今後としては、紙による署名集めるとともに、より多くの署名を集めるためにこのChange.orgでキャンペーンを立ち上げました。

最後に水道料金値上げは全国各地で起こりうることだと思います。日本中の方に知っていただき、ライフラインを守るということで一緒に声を上げていきたいです。どうか署名とともに情報拡散にご協力をよろしくお願いします!