このキャンペーンは終了しました

秘密保護法案廃案

1,209人の賛同者が集まりました


安倍首相は2012年12月16日の衆院選挙は最高裁が「違憲状態」と判決済みです!

安倍晋三氏は紛れもない違憲首相なのです!

国会は衆参両院ともにすでに「違憲状態」にあるのです。

非民主主義的な、官僚と検察・警察がおおいばりする、寒々とした国にしてしまおうという「特定秘密保護法」が施行されようとしています!

憲法解釈を変更して、事実上、憲法改変の実を上げるという、それ自体が立憲主義を真っ向から否定する違憲政策を、違憲(状態)首相とその政権が強引に推進している、というのがいまの日本の実情です。

憲法で保障された「国民の知る権利」を奪う「違憲立法」を行おうとしています

あからさまな違憲・脱法行為を許してはなりません。

違憲状態の国会が選出している違憲状態首相とその政権に「解釈変更による事実上の憲法改変」を許してはなりません。

今戦わなければ子どもに未来はありません。

未来ある子ども達の為にも国を守りましょう。

すでに決定された法案を無効にするよう呼びかけねばなりません。

さあ、力を合わせましょう。

希望を込めて

 

 

 



今日:Natsumiさんがあなたを信じています

Hotta Natsumiさんは「安倍晋三: 秘密保護法案廃案」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!Natsumiさんと1,208人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。