【大阪体育大学】新型コロナウイルスによる登学禁止、遠隔授業への変更により学費減額への署名運動

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


『今まで通り学校に行けないのに学費は今まで通り?』

 

 

皆さんの少しの署名、意志、行動で学費の減額が叶うかもしれません。

これは大阪体育大学だけに言えることでも無いのでは?

______________________________________________

署名は本校の生徒以外からも受け付けております。

皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

署名の方には名字の欄に大学名と学籍番号をお願いします。名前の欄にフルネームをお願いします。

また、他大学その他の方の場合は名字、名前、メールそのままで大丈夫です。

名字:大阪体育大学2100000

名前:体大太郎

メール:abc@abc.com

 

 

*大学当局も新型コロナウイルスの被害者です。‪前例のない状況の中で、オンライン授業への対応等、教職員の皆様が私たちに教育を提供する為に尽力されていることに心から感謝致します。

本署名活動の目的は‬「学費等の減額」にありますが、意義は「大学側に学生の意思を示すこと」にあります。

以下の内容に賛同された方のみご署名をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う大学等への休業要請を受けて、大阪体育大学では5月 28日(木) までキャンパスへの立ち入り禁止が決まりました。それに伴って本校では様々なサービスの利用が停止しています。

加えて、4月20日よりオンライン授業を実施しています。本校のこれらの対応は、学生・教職員の命を守るために適切であり、教職員の皆様が授業開始に向けた準備に尽力されていることに感謝を申し上げます。

一方で、図書館・学生食堂・体育館をはじめとする様々な施設が使用できない状況において、私たち学生が例年通りの学費とくに施設運営費を納入することは受け入れがたいのも事実です。

感染拡大に伴う経済活動の変化のあおりをうけ、経済的に不安を抱える生徒も多くいます。また、本校の学生には、学費・生活費を支払うため、アルバイトや奨学金制度を利用している者も多くいます。

 

そこで、私たちはすべての学生(私費外国人留学生を含む、学部生および大学院生等)の学費・諸会費の減免を本校に求めます。

【詳細】

・大阪体育大学(大学院を含む)に在籍する全学生に対し、施設利用または対面授業再開までの学費・諸会費の減免または減額

・大阪体育大学に在籍する全学生に対し、施設運営費の前期分返納

 

 


これらは対面授業・施設利用が前期は実施されないことを仮定し、期間に関しては実施されない期間での対応を求めます。

 

 


大阪体育大学学則第41条2項により、「既納の学費は返金しない」と決まっておりますが、本案件は第40条の特別な理由に該当するとも考えられる。

そのため私たちは大阪体育大学に対し以上のことを要求します。

既納した学費・諸会費の減免を実現させることを本署名活動の目的であります。

______________________________________________

【発起人】大阪体育大学学生チームScream

【宛先】大阪体育大学 理事長 さま