國學院大學の大幅休学費用減額を求む

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!


今回、私が求めるのは「國學院大學の大幅な休学費用減額」です。

休学する事で様々な分野、自分のやりたいことに挑戦することができ、多くの経験を得ることができ、今後の人生をより豊かに生きることができると考えているからです。

主な休学の内容の例として

海外留学
海外インターンシップ
ワーキングホリデー
国内インターン(ふるさとインターン等)
起業
国内、海外の旅
 など他にも様々あると考えています。


國學院大學の現状として、休学に対して3種類の免除が用意されています。

海外語学留学 
病気、入院等
特例(徴兵など)
これらは約10万円程の納入額が必要です。

この3種類以外のことに対しては何もありません。

[國學院大學の休学費」

國學院大学の休学費用は1年間で約95万円(経済学部の場合)かかります。

授業料+施設設備費も含まれています。周りの大学と比べてもはるかに高く、私も知った時には驚きました。

学校に通うわけではないのになぜここまで高額のお金を納めなければならないのか疑問でしかありません。

この額では、休学を考えている人にとって明らかに障壁になってしまいます(やりたいことがあったけれど、休学費用が高く、そこにお金を費やしたら結局自分のやりたいこと、しようとしていることにお金を回すことができないなど)

他にも多くの事例が考えられます。

学生がより自由に幅広い分野・ジャンルで様々なことに挑戦できる環境づくりのため

どうか今在籍している学生のためにも今後、國學院大學に入学する学生のためにも、ご協力おねがいいたします。

一刻も早く休学費用の大幅減額が検討されることを祈っています。



今日:masaoさんがあなたを信じています

sumizaki masaoさんは「國學院大學: 國學院大學の大幅休学費用減額を求む」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!masaoさんと134人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。