中国の常任理事国除名を要求します

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


目に余る中国の蛮行は、常任理事国としての立場を逸脱しています。『拒否権』を持つ資格はありません。国連で多大な影響力を持っているのか、常任理事国からの除名を訴える国はありません。アルバニア決議によって中華民国から現在の中国に代表権が移行したのは、国共内戦で国民党が共産党に敗北し、台湾に亡命したのが原因ですが、昨今に至ってはその代表権を台湾に戻し、中国を除名するのが妥当ではないでしょうか。



今日:修さんがあなたを信じています

宮原 修さんは「国連: 中国の常任理事国除名を要求します」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!修さんと27人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。