文化会への過度な規制に反対し、学生の自治を皆で守りましょう!

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


今、文化会では過度な規制のために充分な活動ができない状況になっています。

音楽系では、「正課の域を出ないから」という理由で他大学では普通にできているようなパート練習や感染拡大防止に努めての合奏が全くできていません。その他の部でも、活動場所が規制によって使えず活動すらできない状況が依然として続いています。

各部活動は今まで何度もお願いや感染防止策の提示をしてきたにも拘わらず、大学側は全く聞く耳を持とうとしてくれません。最近では今までよりも厳しい規制を加えられました。このままでは僕ら文化会は存続の危機に瀕しかねないと思い、今回このような署名活動を行おうと決意しました。

本活動は、各部活動の要求に対して大学が真摯に向き合い受け入れてもらえるようにするものです。主な要求は現在の過度な規制を緩和してもらうことと、現在の過度な規制に対する充分な説明をしてもらうことです。各部活動の詳細な要求などはTwitterアカウント等で発信していきたいと考えています。

これは文化会に限らず、全ての課外活動をしている学生の皆さんで成し遂げていきたいと思っています。大学の主役は我々学生であり、課外活動は僕ら学生が自治するものだと思っています。大学とは二人三脚で感染拡大防止に努めることはあっても、一方的な押さえつけをされるような主従関係では決してないのです。今その“学生の自治”が大学によって奪われているのです。皆で今こそ声を上げて大学に立ち向かっていこうではありませんか!不当な規制に声を上げ、僕らの自由を、権利を、取り戻し守っていきましょう!