このキャンペーンは終了しました

国政調査権を使って、森友問題の全資料を、財務省に提出させてください!

2,513人の賛同者が集まりました


森友学園への国有地格安売却問題を解決するには、交渉における全過程の資料が不可欠です。

交渉を行った近畿財務局には、必ずや資料が廃棄されずに残っていると考えられます。また、これまで黒塗りでしか提出されていない資料も、きちんと閲覧できる形で提出させるべきです。

国民の財産がどのように扱われたかをしる権利が、私たち国民にはあります。

そのために、衆参両議員の国会議員の皆様には、国政調査権を適正に行使していただけるように、要望いたします。



今日:久美子さんがあなたを信じています

原 久美子さんは「国政調査権を使って、森友問題の全資料を、財務省に提出させてください!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!久美子さんと2,512人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。