年金制度の廃止、もしくは見直しを!

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


現在話題になっている、年金問題。

政府は「年金100年安心プラン」「公的年金は絶対大丈夫!」などと今まで喧伝してきましたが、年金だけでは老後の生活費が足りなくなってしまうリスクがあることを政府が認め、国民が自ら蓄えをすることを促す内容を、朝日新聞が23日の朝刊1面で報道しました。

税金は上がる一方…給料も上がらない…。そんな中で毎月高額な年金を払い続けている国民に対し、定年した後に30年生きるなら2〜3000万円ぐらいの蓄えが必要です!年金には期待しないで下さい!ってひどすぎませんか?本当に、何の為に年金を払っているのか…。

自助に期待するなら年金の徴収をやめるべきだし、とっくに年金制度なんて失敗しているんだから今すぐ廃止するか、最低でも制度の見直しをすべきだと思います。

この署名がどこまで力になるのかは分かりません。ですが、このまま何もせずただただ返ってこない年金を払い続けるのは嫌です。

私達は自分の為、あるいは家族の為に年金を払っているのです。日本の為、他人の為ではありません。

自分達の未来は、自分達で変えていきましょう。デモ活動も実施予定のようなので、署名活動をする事で少しでも力になれたらと思い作成しました。初めてなので分かりづらければ申し訳ないですが、皆さまのお力をお貸し下さい!