和解へ挑戦するために、安倍元総理の国葬を開催したい To challenge reconciliation,we hold state funeral for Shinzo Abe

和解へ挑戦するために、安倍元総理の国葬を開催したい To challenge reconciliation,we hold state funeral for Shinzo Abe

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!
100 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!
Sakakura Masanoriさんがこのキャンペーンを開始

 安倍元総理の国葬は 和平のきっかけを生み出せないだろうか。
ウクライナのゼレンスキー大統領とロシアのプーチン大統領は現在紛争中です。二人を含む、多くの世界各国の要人に参加を呼びかけたい。そして、世界の和平について語り合って欲しい。
 安倍元総理は、賛否が分かれる課題に取り組んだ政治家でした。
だからこそ、日本人同士が違う意見に耳を傾け合う事が大事だと僕は思います。この国葬に安倍晋三さん個人への弔いは必ずしも必要が無いでしょう。
 世界と日本が和解へ挑戦するために、安倍元総理の国葬が開催される。これを、僕は願っています。 

 604年に発表された17条憲法の第一条には、
「和を大切にして、争わない事を掟にせよ。」
 現在の日本国憲法前文には、
「いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならない。」
 和解への挑戦を目的とする国葬は、日本の伝統的な根本法と現在の憲法に沿っている。従って、根拠法が無くても、「法の支配」を侵害しない、と僕は判断しています。

 最後になりましたが
安倍晋三さんを総理大臣に任命した上皇陛下にも、何らかの形で国葬に関わっていただけたらと願っています。
 
(写真について)
 第二次世界大戦の末期に日米両国が、硫黄島で戦いました。
日本軍兵士のご遺骨が、現在でも滑走路の下に放置されています。
この写真は、安倍総理がご遺骨へ謝罪する姿です。
遺骨を放置し続けてきた戦後日本について、多くの人と一緒に考えたいです。
硫黄島では毎年、日米両国が合同で慰霊祭を行っています。
敵として戦った者同士の和解と称え合いが、始まっています。

 ロシアとウクライナ、
その他,数多の世界の紛争、
戦った者同士の和解が、いつか実現しますように

坂倉 正規

 I believe that the state funeral for former Prime Minister Abe could be the trigger for world reconciliation.President Zelensky of Ukraine and President Putin of Russia are now in conflict.Including two presidents, I want to call for the participation of many dignitaries from around the world,and to discuss world reconciliation.
 Former Prime Minister Abe was a politician who tackled issues that divided people for and against. That is why I think it is important for Japanese people to listen to each other's different opinions. It is not necessarily necessary to mourn Shinzo Abe personally at this state funeral.
 The state funeral of Prime Minister Abe will be held in order to challenge for world and japanese reconciliation.This is my hope . 

 Article 1 of the 17-article Norms published in 604 states
”Harmony should be valued and quarrels should be avoided.”
 The preamble of the current Constitution of Japan states
"We believe that no nation is responsible to itself alone, but that laws of political morality are universal." 
 This state funeral aimed at challenging reconciliation are in keeping with Japanese traditional fundamental law and the current Constitution.Therefore, even if there is no law on base it.it does not violate the "rule of law".This is my opinion.

 Finally, His Majesty The Emeritus Japanese Chieftain appointed Shinzo Abe as Prime Minister.I hope that His Majesty The Emeritus Japanese Chieftain will be involved in some way in the state funeral.
 
(About the photo)
 At the end of World War II, Japan and the United States fought on Iwo Tou.
The remains of Japanese soldiers are still left under the runway.
This photo shows Prime Minister Abe apologizing to the remains.
I want to think with many people about postwar Japan, which has continued to neglect the remains.
Every year, the United States and Japan hold a joint memorial on Iwo Tou.
Between those who fought as enemies, reconciliation and mutual admiration have been starting.

 Russia and Ukraine,many other conflicts in the world.
I hope that ,someday,reconciliation between those who fought each other will be made in reality.

Masanori Sakakura

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!
100 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!