キャンペーン成功!

和歌山県東牟婁郡の県立高校4校を感染拡大防止のため休校にしてください!

685人の賛同者により、成功へ導かれました!


  1. 私たちは和歌山県東牟婁郡の県立高校に通う高校生です。

まず初めに和歌山県の現在の状況について書きます。

・和歌山県での感染者は現在40人を超えている。

・県内の県立高校は5/6まで休校要請が出ている(新宮・東牟婁郡の4校を除く)

・授業を再開している学校の中には、特別支援学校も含まれており、医療的ケアを必要とする子供たちもいる。

・医療体制が脆弱なため、感染者が1人でも出ると瞬く間に医療崩壊につながる危険性がある。

・自粛が呼びかけられている中、週末には他府県ナンバーの車が多数見られる

・新宮市と隣接する三重県は5/6まで小中高校が臨時休校となっている。

・通学電車は三密の状態です。

・授業中の教室では感染予防対策が十分になされていません。

 


また、新宮市と東牟婁郡は県内でも高齢化率が高い地域であり、高齢者との距離も近いです。そのため、万が一生徒の中に無症状のコロナウイルス感染者がいた場合、瞬く間に地域全体に感染が広がってしまうでしょう。そして重症化する人があふれ医療崩壊に繋がる恐れがあります。

緊急事態宣言が出され、人との接触を8割減少させましょうと言われている状況の中でも4校が授業を行なっています。

私たちは大切な人の大切な命を守りたいです。

 


以上の理由から私たちは和歌山県教育委員会に新宮市、東牟婁郡の4校の5/6までの休校を求めます。

 


 

 

 



今日:3年女子さんがあなたを必要としています

新宮高校 3年女子さんは「和歌山県教育委員会: 和歌山県東牟婁郡の県立高校4校を感染拡大防止のため休校にしてください!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!3年女子さんと684人の賛同者と一緒に賛同しましょう。