名城大学は、嘘つきジャーナリストの外国語学部教授である池上彰を解任してください。

名城大学は、嘘つきジャーナリストの外国語学部教授である池上彰を解任してください。

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!
200 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!
発信者:岡本 扇和 宛先:名城大学外国語学部教授会

2021年1月30日の池上彰のニュースそうだったのか!!において、新疆ウイグル自治区での強制収容所や香港の民主化運動の弾圧の問題について、「新疆ウイグル自治区の、あそこの多くの住民が強制収容所に入れられているとか、香港の民主化運動の人たちが次々に捕まっているという、ああいう問題に関してドナルド・トランプ大統領は、これまで何も言ってきませんでしたからね。全然、人権問題に関心がなかったわけですね。ところが、ジョー・バイデン大統領、あるいは民主党というのは人権問題を重視するので…」と発言した。この発言は全くのデタラメであるとジャーナリストの有本香氏は発言している。池上彰氏のように、平気でTVで嘘をつくような人物が名城大学外国語学部教授として、教鞭を取ることは教育を受ける側の権利を侵害する。また、他にも大学教授や講師として、教鞭を取ることは、国益を害すると判断する。

 

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!
200 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!