豊田市の三つ子次男虐待死事件における母親への実刑判決は妥当であるという意見を示そう!

Reasons for signing

See why other supporters are signing, why this petition is important to them, and share your reason for signing (this will mean a lot to the starter of the petition).

Thanks for adding your voice.

能登 智美
1 week ago
私も多胎児の母なので、辛さは理解できます。
ただ、辛いからと自分より弱い者に刃を向ける心境は理解できません。
相手が自分より屈強な男だったら同じ事をしたのか?と聞きたいです。
状況的に仕方がない、という意見にも驚きます。
それは生贄と何が違うんでしょうか?

Thanks for adding your voice.

久米 瑛子
1 year ago
執行猶予の署名活動を知って驚いた。そもそも、どうして母親に子育てさせようとしてるのか不思議でならない。苦しみ抜いて一線を超えてなお、まだ苦しませる気?...子どもには母親が必要だと本気で思っているのなら間違いです。子どもに必要なのは、自分を育てて慈しんでくれる人であって、「母親」なら誰でもいいわけじゃないと思う。子どもの為にSOSも出せないなら、違うと思う。
あと、なんで産んだとたんに誰もが子育てできるって思ってるのか。得手不得手あるし、育てにくい子がいるなら育児苦手な親だっている。
親なのに、親のくせに、これも違うと思う。
親になる前に、不妊治療とかする前に、2人で育てられる環境かとか、まずはそこから。
支援が足りないとか旦那さんがとか、そんなの産む前からわかること。産むまで少なくとも半年はあった。妊活中、もしくは妊娠した時点で自分の未来くらい想像しないと行けないと思う。

Thanks for adding your voice.

Tokui Takako
1 year ago
同意見です。亡くなった赤ちゃんの命の重さを考えると、3年6ヶ月は軽過ぎる。虐待されたこともない、虐待児を見たこともない方々が減刑に賛同しているのでは?

Thanks for adding your voice.

Aoki M
1 year ago
この事件を起こした母親に同情して、執行猶予の署名活動をしている人達がいることに驚きましたが、既に3万人以上の署名が集まったということが更に信じがたいです。

彼女達は三つ子の育児が大変だったということにフォーカスして、亡くなった次男君の気持ちに全く寄り添っていない。泣いてもあやしてくれるどころか、痛くて怖い思いをして亡くなっていった坊やのことを思うと犯人の女性を許すことはできません。

そうして、この人がしたことは特別ではないとか、誰に起きても不思議ではないという考えが恐ろしいです。私の子供もまだ小さく病気や怪我の心配は尽きませんが、可愛いくてたまりません。育児をしていると誰にでも起こり得るなどと言う、ごく一部の人と一緒にして欲しくありません。

発信者様は少数派ではありません。単に、私は反対派の署名活動があることを最近まで知りませんでした。常識で考えて、執行猶予に反対する人のほうが圧倒的に多いと思います。

例えば、保育園の保育士さんは一人で複数の子供の面倒をみていますが、あまりに過酷な職場で忙し過ぎて誰にも相談もできず追い詰められて心神喪失になり、泣き止まない子供を床に投げつけて死なせてしまったとしたら?もしそれが自分の子供だったら?減刑の署名活動などしないでしょう。

この事件の減刑の署名活動の発起者達は団体も含まれていますし、Facebook やツイッター等のSNS、ブログを駆使してキャンペーン、拡散、呼びかけを行っているので、深く考えずに流されて署名してしまった人もいるのではないかと思っています。そう信じたいです。

亡くなられた次男君のご冥福を心からお祈りしています。

Thanks for adding your voice.

三つ子を育てる 母
1 year ago
立ち上げてくださりありがとうございます。三つ子を育てています。
今回の事件はいつ自分が加害者になるかとどきりとさせられました。
多胎育児は過酷です。過酷な上に肩身も狭く、1人の子を育てていくのとはやはり勝手も違います。
でも、だからといって子を殺めてしまったことに情状酌量の余地はありません。三つ子育児だったから執行猶予を、減刑を!の動きに賛同はできません。
またこの母親に残りの2人に他の母親と同じような子育てができるとも思えませんし、何より残された子どもたちは母親に対してどのような感情を抱くのか。
私自身精神的虐待を受けて育ちましたので、この事件の風潮に???でした。

Thanks for adding your voice.

Toshi Sasa
1 year ago
執行猶予は論外です。もし今回の場合に執行猶予を認めると、乳幼児がいる親が、本人に全く落ち度がないのに突然失業し、経済的に追い詰められて強盗傷害をやった場合も、育児の為に執行猶予ということになりかねません。

Thanks for adding your voice.

小栗 宏美
1 year ago
育児が大変で精神を病んでいたら無抵抗の赤ちゃん殺しても罪軽いんですね。

また、赤ちゃんを叩きつけて殺すほど精神を病んだ人に、また赤ちゃん2人を養育させるなんてできません。2人目の犠牲が出たら、本当に取り返しがつかないです。

Thanks for adding your voice.

浅田 幸雄
1 year ago
三つ子の育児が過酷なのは同情するが、どんなに過酷であっても人を殺していい理由にはならないと思う。残りの子供たちも実の兄弟を殺した母親に育てられるのを望むだろうか。

Thanks for adding your voice.

ふざ けるな
1 year ago
私ももっと罪を重くしても良いと思う。
ご主人も育休を取るなどして育児に参加していた時期もあり、この母親は何人で子育てできたら満足なんでしょうか。
11ヶ月にもなれば、お座りもするし、つかまり立ちだってする。親が工夫すれば自分で食事もできる頃。乳児じゃないですよ?そんな子を床に叩きつけたなんて、よっぽどの殺意を持って力を込めない限り、死に至らないと思う。
子供が欲しかった。けど産んでみたら思った以上に大変で、気が変になった?
子育ての本番はこれからですよ。飴菓子で騙せる時期で気が変になってるんですから、執行猶予をつけて子育てなんて、どう考えても犠牲者を増やすだけ。
多胎児が大変?単胎児を年子で産んだら?
命の重さって違うんですか?
ふざけないでよ。

Thanks for adding your voice.

三千恵 鈴木
1 year ago
虐待のサバイバーです。
この事件の量刑を軽くしてほしいという署名が有ると聞いた時に、耳と目を疑いました。
刑務所に入っている間に子どもが大きくなるから、かわいそうだということなのかと、理解しました。

では殺された子どもはかわいそうではないのでしょうか?
信じていた親に殺されたのに、亡くなった子どものことは、考えないのでしょうか?自分の感情や気持ちを泣くことでしか表現できない状態の子どもはかわいそうじゃないのでしょうか?
残った子どもたちは、自分がもしかしたら死んでいたのかも?と悩むことだってあるでしょう。
この母親が二度と同じことを軽くしないという保証はあるのでしょうか?
たしかに多胎児の育児は大変でしょう。けれど、不妊治療をしていれは、多胎児の可能性は当然知識もあるはず。
それでも出産を望んだのではないでしょうか?
母親がかわいそうであるとすれば、残った2人の子どもたちの健全な心の成長を考えた時に、単に疲れていたから殺人をないものにしてしまうことは、逆に別な影響を与えてしまうことを、誰も考えていないて、署名しているとするならば
子どもの人権をかかる見ているとしか思えない。
虐待のサバイバーであるわたしたてたちは、虐待の連鎖を断ち切りたいと願い、とても努力して子育てをしています。
多胎児で負担があったならば、もっと産む前に支援してくれるところを、求めるべきだったのでは?
自分自身の力を過信したに過ぎないことです。

他人の子どもを同じように叩きつけても、同じように減刑を求めるのでしょうか?自分の子どもをだから?

子どもは所有物ではない。
適切な量刑であると、私は思います。