学童保育は子どもにとって大切な「育ちの場」。国の最低基準は撤廃しないで!職員には必要な処遇を!

Reasons for signing

See why other supporters are signing, why this petition is important to them, and share your reason for signing (this will mean a lot to the starter of the petition).

Thanks for adding your voice.

やつき けんたろう
1 year ago
本当にそう思います!
私も杉並区で同様の問題に直面している保護者の一人で署名活動をスタートしました。頑張りしょう!
http://chng.it/nxWYz76YW8

Thanks for adding your voice.

Kuga Takashi
2 years ago
他人事ではない問題です
我が家の子供も学童を利用していますが、指導員さんが非常に頑張ってくれている反面、自治体や地元の学校の協力体制には疑問があります

Thanks for adding your voice.

末次 育平
2 years ago
実態を報告すると、地方自治体「内」(=市町村)にも設置基準がないところが多く、自治体内でも設備、定員規模がバラバラです。
背景には「学童保育が、保護者の自主的活動として始まったので、そもそも自治体が管理していない」という事情も多々あります。
このような状況は問題で、真面目な自治体は「保護者会連合会」や各学童保育所の連絡役になって、統一基準を作るところもあります。
ですが、このような背景を理由に、政府も統一基準の設定(=と、設定した以上は「補助金を出さないといけない」こと)を非常に渋っている、ということです。

Thanks for adding your voice.

並木 秀樹
2 years ago
歳量に任せるのはいいが、基底となる基準は必要
それ無しでは、投げ捨てたも同然

Thanks for adding your voice.

Suga Mizuki
2 years ago
賛同します。

Thanks for adding your voice.

iwakawa chihiro
2 years ago
働く親たちにとって学童はとても大切な場所です。

Thanks for adding your voice.

大杉 美紀
2 years ago
児童館も学童のように宿題を指導員が見るようにしたら良いと思う

Thanks for adding your voice.

一般 都民
2 years ago
昨年まで学童保育の指導員でした。
ホントに給与は安く、半ばボランティア。人員の確保が難しいのはその点も大きな理由です。
しかも掛かるストレスも大きく、それゆえに私は身体を壊してしまい、退職を余儀なくされました。
まずは人員の増加を考えない限り、学童保育の将来は明るいものにはならないと思います。

Thanks for adding your voice.

渡邉 泰男
2 years ago
子供たちを支える社会づくりがおとずさりしてよいのか!

Thanks for adding your voice.

長瀬 まゆみ
2 years ago
学童があるから働けます。
先生たちのお給料もとても安い。それでも、子どもたちのために頑張ってくれてます。
看護師も入れて欲しいという要望も聞きます。維持も改善も必要な件だと思います!