このキャンペーンは終了しました

新型コロナウイルス感染症に罹患した場合の、医療関係職種国家試験受験者に対する追試験を求めます!

1,380人の賛同者が集まりました


≪2021/1/25追記: 10時時点までの署名を、本日午後に郵送(書留)にて提出いたしました。ご協力心より感謝いたします。《1/28追記:追加としていただいた署名は28日に厚生労働省に提出させていたしました≫
≪2021/1/26追記: (念のため)このサイトを経由するにあたって差し支えのない範囲でのみ個人情報の入力をお願いいたします。」
《署名とともに提出する「賛同者の声・具体的対応策」を集めるGoogleFormを作りました。匿名可能です。もしよければご協力お願いいたします。 https://forms.gle/xyJcUwGurR1NtYuR8

◎署名発起人: 来月2/12に保健師国家試験、2/14に看護師国家試験を受験予定の看護学部4年生(試験直前大詰めの時期のためご連絡にはすぐに対応できません。ご了承ください)

◎   この署名活動は、厚生労働省所管医療関係職種【※1】の国家試験において、受験者が新型コロナウイルス感染症罹患時した場合の追試験を求める署名運動です。いただいた署名は、厚生労働大臣及び担当部署に表題内容の検討を要望します

(★)厚生労働省所管医療関係職種とは:医師、歯科医師、保健師、助産師、看護師、診療放射線技師、臨床検査技師、理学療法士、作業療法士、視能訓練士、臨床工学技士、義肢装具士、歯科衛生士、歯科技工士、救急救命士、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師、言語聴覚士、薬剤師、管理栄養士 を指します。【※1】

 

<受験者の現状>

 現在、新型コロナウイルス感染症拡大が続いています。また、上記国家試験において例年追加試験は行われておらず、今年は感染症に罹患していない場合はなるべく多くの受験者が受験できるよう別室受験や検査など配慮がなされております。

 しかし、厚生労働省は労働省所管医療関係職種国家試験の受験者が新型コロナウイルス感染症に罹患した場合は、受験できないと発表しています。具体例の一部として、看護師・保健師・助産師・医師・薬剤師が挙げられます。【※1【※2】

 私たち看護学生は、試験を受ける前に就職活動を終え、試験を受ける前提で来年の準備をしています。この機会を逃すと次の試験は1年後です。他の医療系学部の皆様も同じではないでしょうか。これまで医療従事者になるために準備してきましたが、来年1年医療に携われない。そして、現在人手不足と言われる病院・保健所・保健センター等で微力ながら力になることもできない。そんな状況を変えたいと思いこの署名活動を立ち上げました。

 はじめの試験まであと4日を切っています。【※7】(1/30.31 歯科医師)(2/6.7医師)(2/11助産師、2/12保健師、2/14看護師)(2/17臨床検査技師)(2/18臨床放射線技師、視能訓練士)(2/19義肢装具士)(2/20言語聴覚士)(2/20.21薬剤師)(2/21.22理学療法士、作業療法士)(2/27あん摩マッサージ指圧師)(2/28歯科技工士、鍼師、灸師、管理栄養士)(3/7臨床工学技士、歯科衛生士、柔道整復師)(3/14救命救急士)

 

<追加試験の現状>

 【看護系3団体】【※3】、日本臨床検査学教育協議会【※4】、三重県医協会・愛知県保険医協会【※5】、全日本民医連【※9】、全国知事会【※10】からも厚生労働省への追試験の要望は提出していただいていますが、厚生労働省から試験対応の変更はみられません。(2021年1月26日現在)

 平成26年3月19日(水曜日)には、『第103回看護師国家試験受験票の受験地欄に宮城県、東京都又は愛知県と記載されている受験票の交付を受けた者のうち、交通機関の遅延・運休等のため定刻から2時間繰り下げた試験開始時刻までに試験会場に入場できなかった者』に対し追加試験が行われています試験科目は第103回看護師国家試験と同様、追加試験の受験手数料はなし、受験票は2月16日試験の受験票を使用としています。【※6】

 

<追加試験への思い>

 公平性の観点、追試験の問題作成、会場確保、人員確保等様々な問題があると思います。平成26年(上記)国家試験においても配転や採点基準については存じ上げません。しかし、受験すらできなかった場合は、今まで実習や講義を通して学び、就職活動も行い、来年度医療に携わるため準備してきたことが実現できなくなってしまうという悔しさや悲しさは必至です。

 少しでも試験に追試験等の配慮をしていただけるように声を届けたいと思います。みなさんの力を貸していただけませんか。私は、医療関係職種国家試験における、新型コロナウイルス感染症罹患時の受験者への追試験を求めます

 末筆ながら、平素より国民の健康と安全を守るためご尽力いただいております皆様に心より感謝申し上げます。

p.s. ご賛同いただいた皆様へ: 受信ボックスからメールアドレスの認証を行わない場合は署名として表示されないようです。お手数ですがご確認のほどよろしくお願いします。

p.s.メールの配信停止をご希望の方へ: 設定変更およびアカウントの停止ができます。適宜ご参照くださいい https://help.change.org/s/article/Unsubscribe-or-Update-email-Notification-Settings?language=ja

≪お詫び:当初、要望書の提出を行った団体として日本看護協会と表記しましたが、正しくは、一般社団法人日本看護系大学協議会、一般社団法人日本私立看護系大学協短期大学部門、一般社団法人日本看護学校協議会の3団体でした。よって、日本看護協会と表記していた部分に関しては、【看護系3団体】と以下表記させていただきます。この場を借りてお詫び申し上げます。(2021/1/21)≫

≪2021/1/21追記:一時期限を1月21日に設定しました。提出先との調整により、提出日が遅れる可能性があります、ご了承ください。また、追加試験の要望書を提出している団体として愛知県保険医協会を追記、【看護系3団体】を修正いたしました。医療関係職種の具体例を明記しました≫

≪2021/1/22追記:平成26年の看護師国家試験追加試験の情報を追記しました。団体を通してではなく厚生労働省に直接提出することになりました。≫

≪2021/1/24追記:平成26年の看護師国家試験追加試験の追加情報を追記しました。≫

≪2021/1/26追記:全日本民医連*⁹、全国知事会*¹⁰について追記しました≫

ーー参考文献ーー

  1.    厚生労働省: 令和2年度厚生労働省所管医療関係職種国家試験における新型コロナウイルス感染症対策について, 2021年1月23日最終閲覧
  2.    厚生労働省: 令和3年保健師助産師看護師国家試験の実施方法について, 2021年1月22日最終閲覧
  3. 一般社団法人日本看護系大学協議会、一般社団法人日本私立看護系大学協会短期大学部門、一般社団法人日本看護学校協議会: 令和3年の看護師・保健師・助産師国家試験追試験に関する要望書,2020年10月26日,2021年1月22日最終閲覧
  4. 一般社団法人 日本臨床検査学教育協議会: 令和 3 年臨床検査技師国家試験追試験実施に関する要望書, 令和2年10月30日,2021年1月22日最終閲覧
  5. 上井啓太郎: 中日新聞(三重版): p.14, 2021年1月20日,感染で医師試験断念 受験生への追試要望≪2021/1/21追記:三重県保険医協会と愛知県保険医協会が追加試験の要望を提出した旨の記事です≫
  6.   厚生労働省:看護師国家試験追加試験,平成26年2月24日更新,2021年1月22日最終閲覧
  7. 厚生労働省:資格・試験情報,医療、医薬品、健康、食品衛生関連,2021年1月23日最終閲覧
  8. 厚生労働省:看護師国家試験追加試験(受験対象者の追加),平成26年3月3日更新,2021年1月24日最終閲覧
  9. 全日本民医連:令和3年の看護師・保健師・助産師国家試験追試試験に関する要請書,2021年1月22日,2021年1月26日最終閲覧
  10. 京都新聞:「コロナ感染しても受験機会を」知事会が首相に提言書 大学受験や国家試験、別日程確保など要求,2020年12月23日 20:20更新,2021年1月26日最終閲覧


今日:4年生さんがあなたを必要としています

看護学部 4年生さんは「厚生労働大臣: 感染症罹患時における厚生労働省所管医療関係職種国家試験の追試験等の配慮を求めます!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!4年生さんと1,379人の賛同者と一緒に賛同しましょう。