空気銃で猫100匹以上を殺傷した平田雄一郎容疑者に厳罰を!

キャンペーン成功!

空気銃で猫100匹以上を殺傷した平田雄一郎容疑者に厳罰を!

7,337人の賛同者により、成功へ導かれました!
発信者:猫 まもり隊 宛先:千葉地方検察庁

罪のない猫100匹以上が、冷たい銃によって射殺されました。

6月22日、千葉市において平田雄一郎(49)容疑者が逮捕されました。

理由はなんと、「住宅地の駐車場で猫を猟銃(空気銃)で射殺した」というものでした。

千葉県内では2019年2月以降も同様な手口で殺傷された猫が複数見つかっており、関与が疑われています。

猟銃で猫を撃つような人はそうそういないでしょうから、同一人物による犯行の可能性が高いです。

つまり、犯行から捕まるまで少なくとも2年半以上も野放しになっていたということになります!

殺傷能力のある実銃で、しかも住宅地で発砲するなんて、あまりにも危険すぎる人物です。

猫という、言葉も話せず、弱い立場の生き物を銃を使って殺害するなんて、あまりにも卑劣すぎます!

どんなに痛かったことか、苦しかったことか!

そして、その矛先は子供や女性といった弱い人間に向いたかもしれません!

同様の犯行を繰り返さないよう、そして模倣犯を出さないよう、平田容疑者には絶対に、厳罰を与える必要があります! 

署名を集め、裁判所等に提出します!!

どうか皆様、ご協力ください!

キャンペーン成功!

7,337人の賛同者により、成功へ導かれました!

キャンペーンをシェア