首相主催の「桜を見る会」へのキャバ嬢や風俗嬢の参加に反対

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!

SAITO MUNEHIRO
SAITO MUNEHIROさんが賛同しました

テレビなどに出演し、「2日で一億稼ぐキャバクラ嬢」などと話題になっている、エンリケこと小川えり(名古屋錦三丁目のアールズカフェ勤務)が、安倍晋三首相主催の「桜を見る会」(東京:新宿御苑/4月21日開催)に招待されました。
 
森友学園と安倍昭恵夫人の関係などが問題視される中、男に招待されてキャバクラ嬢や風俗嬢などが一国の首相の行事に正式に招待されることは、首相としても内閣としても誤解を招く恐れがあります。
 
又、一部のアジア諸国以外ではキャバクラ嬢のようなものは職業としてさえ認められておりません。
ヨーロッパ、アラブ諸国、アフリカ諸国の要人からの誤解も招き、外交的見地からしても、日本国政府の評価が低下いたします。
 
以上の理由により、飲み屋のおねーちゃんや風俗嬢など、男女に関わらず、性を売る人間が日本国の首相から招待され、公の行事に参加することに反対いたします。

皆様方のご賛同をお願いいたします。

ご意見募集
(首相官邸に対するご意見・ご感想)https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
ここから首相官邸に直接抗議できます。こちらもよろしくお願いいたします。