強制加盟団体である日弁連の任意団体化を!

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


皆さんこんにちは。私が何故日本弁護士連合会の自由加盟団体化を訴えるかと言うと

  1. 強制加入団体である事。
  2. 毎月会費を収めないといけないこと。
  3. 委員会があり各自が日弁連業務に当たらなくてはいけないこと。
  4. 日弁連会長声明と言う名の政治的メッセージを発せられ強制加盟団体であるのにも関わらず政治的活動を行う事。
  5. 弁護士の懲戒基準が明確ではなく、身内で庇ってると見られる団体である事。

以下の点から、日本弁護士連合会の自由加盟団体化を訴えます。署名が一定数集まり次第国会議員の皆様や法務大臣に送らせて頂きたいと考えています。

日弁連の会誌のタイトルは「自由と正義」。弁護士にも自由を!

此方の署名にご意見がございましたらjr205kei☆gmail.comにご送信をお願い致します。

(スパム、自動的メールアドレス収集対策のため@を☆に変換しております。)



今日:改革する会さんがあなたを信じています

日本の司法を 改革する会さんは「内閣総理大臣 安倍晋三: 強制加盟団体である日弁連の任意団体化を!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!改革する会さんと411人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。