愛子さまを天皇(令和の皇太子)に!!    私たちは女性の皇位継承を可能にする     皇室典範の改正を求めます。

 女性・女系天皇を容認する皇室典範の改正をお願いします。いまだに皇后に男子を産むことを要求される産み分け強要されるのは平和憲法の時代に即わず、時代錯誤であり基本的人権を持つ皇室に人権侵害であります。女性・女系の皇族も天皇になれる皇室典範の改正をお願いします。
日本には過去、八名十代の女性天皇がいらっしゃいました。また、皇室の祖先とされる皇祖神は天照大御神という女性神です。日本の本来の国柄は、女性を頂点におくことに抵抗を持たなかった証しといえるでしょう。


 皇位継承を男系男子に限定した明治という時代は、天皇は陸海軍を統帥する立場にあり、女性には参政権もありませんでした。しかし今、日本は平和と民主主義を掲げる国となり、天皇は平和を希求する象徴となられ、男女平等は憲法で保障されています。

 小泉政権の時に、こうした問題を持つ皇室典範を改正しようという動きが高まりました。2006年2月には、女性・女系でも皇位継承は可能とする有識者会議の報告に沿った改正法案が作成

土橋 涼子, Kyoto, Japan
4 months ago
Shared on Facebook
Tweet