このキャンペーンは終了しました

命を軽視した統廃合計画にSTOPを!

181人の賛同者が集まりました


小学校がなくなると地域が寂れる。公共施設を高倉に残して!

 昨年2018年12月の入間市議会に於いて承認を受け、本年2019年1月18日に
公共施設マネジメント事業計画原案(PDF)が市民に公開されました。 

 それによれば、高倉地区では高倉小学校は統廃合第二期には黒須小学校と統合され、 現・高倉小学校はなくなります。
同時期に高倉保育所は豊岡保育所と 統合され、高倉公民館が黒須公民館(黒須地区センター)に統合される予定です。 

 これにより、高倉地区の子ども達は遠距離通学を余儀なくされることになります。 
統廃合は財政的な都合で行われるとのことですが、 一番弱い立場の子ども達がそのしわ寄せを受けることになるのは見過ごせません。 

また、災害時、特に昨今頻繁に発生している集中豪雨などの水害時には、高台にあり安定した地盤に立つ高倉小学校、公民館は高倉地区だけでなく黒須地区の住民の生命をも守れる重要な避難施設です。

また、小学校は地域コミュニティの核であり、地域から小学校・保育所をなくすことはさらなる少子化、過疎化を招くことになるでしょう。 こうした状況を踏まえ、私たちは以下の通り、要望いたします。 

【要望項目】
1.現・高倉小学校の存続を求めます。
2.高倉公民館の存続を求めます。
3.高倉保育所の存続を求めます。


これらの要望を含めた署名活動を行います。

------------------------------------------------------------------------------

埼玉県入間市の高倉地区は厳しい坂があり、水害に遭う危険がない安全で比較的安定した地盤にあります。統合対象となる黒須地区は入間川と霞川がそばに流れており過去に何度か水害にも遭っていると聞きます。

わが子を送り出す親は少しでも安全な場所に通わせたいと思うのは至極当然であり、この計画が決まってしまうと引っ越しを余儀なくされる人もいます。


「なぜ」安全な地区が切り捨てられ不安がつきまとう場所に小学校、公民館が残るのでしょうか。「なぜ」3日間で500mlの雨が降っただけで川が氾濫する地区に統合するのでしょうか。

2015年9月9日、2017年10月23日に発生した台風では入間川が氾濫危険水位(レベル4)に達し他地区から高倉地区に避難してきた人もいました。黒須小学校に統合された低学年の児童は、どこに避難すればいいのでしょうか。

2019年1月24日に公共施設マネジメント事業計画説明会が1度行われましたが、これらの「なぜ」に明確な回答がないまま児童数の差を強調し、本年3月には多くの反対者がいるにも係わらず押し切られてしまう情勢です。切り捨てられれば、さらに寂れていきます。

2018年度児童数比較
・黒須小学校児童数:427名
・高倉小学校児童数:296名

この数字だけを見れば止む無しと思われるかも知れませんが
同じ入間市の中学校統廃合計画では生徒数が少ない方を残す案を出しています。

わたしたちは統廃合に反対しているわけではありません。厳しい財政も理解しています。しかし、子どもの命が脅かされてまで協力はできません。たった一度の説明会で決定してしまっていいのでしょうか。

2018年9月より有志10数名で住みよい高倉を守る会を立ち上げ高倉地区を対象に約2500世帯へ向け都合12500枚のチラシをポスティングしました。また、スタンディング活動もおこなってきた結果もあってか、市は高倉小学校と黒須小学校の中間点に土地を購入し、そこに学校を建てる案を提示しました。
しかしこの話がまとまらなかった場合(見つけられなかった場合)黒須小学校へ統合。「なぜ」そこまで黒須地区に拘るのかがわかりません。

3月の決定まで、もう時間がありません。
守る会としても歩行者や、お宅訪問等で署名を請うていきますが、活動にも限度があります。守る会が発足する以前に本案廃止を求める4000筆の署名を集めましたが市議会で否決されました。どうかみなさまお力を貸してください!

※すでに入間市高倉(豊岡)地区周辺で署名いただきました方は、こちらにご賛同いただけましてもカウントされませんので、あしからずご了承ください。

 

厳しい財政を救うかわりに命を脅かす生活を強いられる愚策をSTOP。

------------------------------------------------------------------------------

住みよい高倉を守る会公式サイト

代表:佐藤政憲 TEL 042-965-1145



今日:守る会さんがあなたを信じています

住みよい高倉を 守る会さんは「入間市長: 命を軽視した統廃合計画にSTOPを!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!守る会さんと180人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。