キャンペーン成功!

猪名川町にオンライン学習の動画配信を

103人の賛同者により、成功へ導かれました!


兵庫県猪名川町にオンライン授業や学習の導入を要望しましょう。

新型コロナウイルス感染拡大の終息が見えてきません。町立小中学校の休校は3月から5月6日まで2カ月が確定しており、5月7日以降に再開できるメドもまったくありません。

このような状況で心配されるのが子供たちの学習環境です。現在、学校から出されるプリントの課題中心で果たして十分といえるのでしょうか?   「いなぼう チャレンジ オンライン学習」もIDやパスワードを忘れた、アクセスできないといった声をよく聞き、あまり使用されていないというのが実情のようです。

他自治体では箕面市や寝屋川市がオンライン授業の動画を教員や教育委員会が作成して配信。大阪市は4月20日と27日に配信を発表しており、奈良市も試験映像を作りつつ着々と準備を進めています。また、同じ兵庫県の神戸市もオンライン授業を開始すると発表しました。

また、猪名川町内でも兵庫県立猪名川高校の2年生は、スタディサプリ(リクルート)という学習動画サービスを利用する新たな試みが採用されています。

仮に5月7日以降も休校が続くようなら、こういった先進的な地域、学校や休校していない他府県と、町内の小中学生の学習環境の格差は開くばかり。特に受験を控える学年の子供たちにとっては、人生を左右する重大事といっても過言ではありません。

猪名川町教育委員会に現在の子供たちの学習環境と先進地域の比較を調査してもらい、オンライン授業や学習の動画配信の検討、実施を要望しませんか。ご協力いただける方には「賛同する」から 入力願います。



今日:典章さんがあなたを必要としています

中西 典章さんは「中西典章: 猪名川町にオンライン学習授業を」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!典章さんと102人の賛同者と一緒に賛同しましょう。