コロナ禍における両国高校の持久走を中止しましょう。

コロナ禍における両国高校の持久走を中止しましょう。

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!
100 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!
発信者:両国 両国 宛先:両国高校体育科

    東京都では9日より緊急事態宣言が出されるとされています。コロナ禍において持久走をする必要性はあるのでしょうか。このプロジェクトに参加して持久走を中止させましょう。

    持久走は他のスポーツと比べて非常に感染リスクの高い種目です。飛沫量が増え、走ることから数々の研究で10メートルの距離をとる事が推奨されています。男女それぞれがひとつのレーンで行うことは有り得ません。体育科はスタート地点を4つに分けて対策をしたとしていますが走る速さは人それぞれ違く、多くの人の飛沫を受けることから対策は不十分と言えません。

    持久走をやらない学校もあります。持久走をやる必要性はありません。このままでは持久走で感染リスクを作りながら修学旅行を中止して感染リスクを減らすといった事態になりかねません。クラスグルなどに貼り付けて頂くと幸いです。

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!
100 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!