津市・伊賀市に隣接する経ヶ峰とその周辺で計画されている大型風力発電施設の建設反対にご協力をお願いします!

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!


現在津市と伊賀市に接する三重県中部の山、経ヶ峰とその周辺で非常に規模の大きな風力発電施設の建設計画が上がっています。その面積は発電関連施設だけでも450ヘクタールにも及び、さらに道路の拡張工事や送電設備の建設なども行われると思われます。

その周辺には多くの野生動物が生息しており中には絶滅が心配されている種類も見られます。クマタカやオオタカ・フクロウなどの大型の猛禽類、ムササビやカヤネズミといった小さな哺乳類に加え、サンショウウオなどの両生類・ホトケドジョウやウツセミカジカなどの魚類に対する影響が心配されます。
どれも地域の生態系にとってかけがえのない生き物ばかりです。

私は小さな頃からその生き物たちと共に遊び、彼らから色々なことを教わりました。
その体験を自分の子どもや地域の方々にも感じてもらいたい、喜びや発見をたくさん味わってほしい、そう願っています。

私達はそのような豊かな生態系を自分の子どもたちや地域の方々のためにも出来る限り残していきたい、守っていきたいと考えています。
どうか皆様のお力をお貸しいただけないでしょうか?

計画のページへのリンクはこちらです。一部のブラウザでは閲覧していただけませんのでご注意ください。
https://greenpower.co.jp/index.php/jp/news/468?fbclid=IwAR1V9vb7M2MXfYYziP6GpyaO6OUU87eiIYe_kDdLzwcTS75tLPXJzQJ3xbo

 

私達も精一杯活動を行っていきます。
皆様のご支援、どうかよろしくお願いいたします。