水洗トイレをなんでも自動化するのをやめて!

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


水洗トイレを快適に使わせてもらっている一方で、
“余計なお世話”と思ってしまう機能が増えてきました。

●自動的に水が流れること
 排泄物の状態を見て
 自分の健康をチェックしたいと
 思っている人がたくさんいます。
 また、お尻を拭く身体の動きだけで
 水が流れてしまうことがあり
 資源のムダ遣いに心を痛めてしまいます。
 そして自動的に流れないトイレで
 流し忘れが増えているのも、この影響だと思っています。
 確実にヒトは退化しています。

●自動的に便座のフタが開くこと
 最初にこの機能を見たときは心霊現象かと思いました。
 心臓の悪い人が心配です。

●便座のフタがないこと
 おそらく上のケースと連動している気がしますが、
 便座のフタがないことが増えてきました。
 フタを閉めてから流すと
 O-157などの細菌が拡散しない対策に有効なので、
 フタの復活を望みます。



今日:由己さんがあなたを信じています

新井 由己さんは「一般社団法人 日本トイレ協会: 水洗トイレをなんでも自動化するのをやめて!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!由己さんと18人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。