キャンペーン成功!

ヴィレヴァンの動物死体アクセ販売をやめてください!

1,442人の賛同者により、成功へ導かれました!


ヴィレッジヴァンガードオンラインショップにて、”魔界ノ風鷹”という人物が作る、動物の死体のアクセサリーが販売されています。素材にされている動物は、キツネ・ウサギ・インコ・ハト・カラス・ライチョウ等で、体の一部をイヤーフック・グローブ・キーホルダーとして加工されています。

風鷹が剥製を仕入れていると思われる剥製業者”アトリエ杉本”は、鳥の繁殖業者から死体を横流ししてもらい、それを剥製にして商品にしていたことが確認されており、多摩環境事務所から行政指導を受けています。行政指導を受けるということは、違法行為が確定したということです。そんな違法な原料を使用した商品を、現在ものうのうと販売しています。これが、大手企業の対応でしょうか?

ヴィレヴァン通販は、子供も閲覧可能です。大手の割に、アダルトグッズの販売にも余念がなく、”エロ・グロ”と認識していても販売を続けています。上場企業でもある雑貨販売大手ヴィレッジ ヴァンガードの、非常識で社会的影響を考慮しない動物死体アクセサリーの販売を中止させるため、ご協力賜ります様お願い致します。



今日:---さんがあなたを信じています

--- ---さんは「ヴィレッジヴァンガード 社長 白川様: ヴィレヴァンの動物死体アクセ販売をやめてください!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!---さんと1,441人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。