マスクを自由にしたい

署名活動成功!

マスクを自由にしたい

21,490人の賛同者により、成功へ導かれました!
マスクを自由にする 会さんがこのオンライン署名を開始

僕たちは、マスクを自由にする会を運営する高校生です。

内閣総理大臣、岸田文雄氏もしくは、厚生労働大臣、加藤勝信氏に以下の二つのために直談判を求めます。

①マスクの着脱は、あくまでも推奨であるため自由であり、強制ではないと公言して頂く

②マスクの着脱は自由であるため、他人に強制してはならないと公言して頂く

詳しくはホームページをご覧ください

https://masukufree.amebaownd.com/

マスクというのは任意です。しかしながら、実際は強制となってしまっているのです。例えば、マスク警察、同調圧力、入店拒否、職場に来るなと言われる、先生に怒られる、等々です。

マスクに絶対的な効果があり、デメリットがなければ、強制でもいいのかもしれません。

しかしながら、マスクに絶対的な効果があるかは不透明で、デメリットもあると多くの医者や専門家が指摘しています。

であれば、強制ではなく任意(自由)とし、各々が判断するというのが適切ではないでしょうか。つけたい人はつける。つけたくない人はつけない。そんな「当たり前」を、本当の意味で当たり前にすべきなんです。

僕たちは、強い信念を持ち、本気で活動しております。ぜひ「当たり前」を取り戻す活動にご協力してください。よろしくお願いいたします。

                    マスクを自由にする会

署名活動成功!

21,490人の賛同者により、成功へ導かれました!

キャンペーンをシェア