ホンジュラスOV会を設立します

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


19-1の矢草山(やぐさやま)と申します。
このたび、JOCA公認のホンジュラスOV会を正式に立ち上げることに致しました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、JOCA公認のホンジュラスOV会はまだ存在しておりません。

「ホンジュラス有志の会」と言う組織はありますが、こちらは本当に有志の方が集まっている団体で横浜在住の加藤様が中心になられて、近い隊次で集まっている団体です。

そこでfacebookでホンジュラスグループを立ち上げたり、加藤様に「有志の会」を全てのホンジュラスOVに開かれた組織に発展させてはどうかと提案をさせて頂いたりしておりました。

このたび、加藤様からは「有志の会」のことは気にせず新組織設立しても構わないとのお言葉を頂きましたので、全てのホンジュラスOVを対象にしたJOCA公認の組織を作ることになりました。

また、福岡にいた頃にお世話になり、現在はJOCA総務部のホンジュラスOVの丸田様にJOCA公認の国別組織立ち上げの条件を確認致しましたところ以下のようになります。

①入会審査までに最低2年間の活動期間を有することが必要になります。
②OV会設立には設立趣意書、会員名簿、会則、活動概要書が必要になります。
入会審査の際はそれらの資料をご提出ください。
③(国別OB会の場合)設立にあたり、入会審査時までの全帰国隊員の2分の1以上の同意を得て設立されていること。(または入会の希望の同意を得ていること)
④(③以外の団体)当協会の事業目的あるいは具体的な事業と関係が深い事業
を実施している団体であること。

最大のネックは③となります。
ホンジュラスは中米では最も協力隊派遣数が多く、2017年4月末現在の情報では派遣中が42名、帰国1168名の計1210名です。

また、シニアボランティアは派遣中が0名、帰国183名の計183名です。


つまり、総計1393名の過半数697名以上の入会もしくは同意を頂く必要があります。
ハードルは大変高いですが、高いからこそやり遂げた時の達成感はとても大きいことでしょう。

これは私一人ではとてもできるものではなく、皆様のご協力がぜひとも必要となります。
また達成できるかわかりませんが、2018年9月15日のホンジュラス独立記念日に合わせて、設立集会ができればと考えております。
来年の9月15日は3連休初日の土曜日と日並びも大変良い日となっております。
ほんの少しでも構いません。まずはこの情報を関係者への周知をお願い致します。
http://www.joca.or.jp/homecoming/ob_og/country.html

万が一、過半数のOVからの支持を取り付けられなかった場合においても、全てのホンジュラスOVに開かれた任意団体として引き続き活動を進める所存でございます。

1人でも多くのご理解とご賛同の上、格段のご配慮とご協力を賜われば幸いでございます。

19-1 ホンジュラス 矢草山 誠

連絡先:sou-amayama@hotmail.co.jp



今日:ホンジュラスOV設立委員会さんがあなたを信じています

ホンジュラスOV設立委員会さんは「ホンジュラスOV: ホンジュラスOV会を設立します」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!ホンジュラスOV設立委員会さんと16人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。