イースト・サイド・ガレリア(East Side Gallery)を救おう!ベルリンの以前の立人禁止地帯で新しい豪華な高層マンションは、いらない。

Petition geschlossen.

イースト・サイド・ガレリア(East Side Gallery)を救おう!ベルリンの以前の立人禁止地帯で新しい豪華な高層マンションは、いらない。

Diese Petition hat 92.846 Unterschriften erreicht

ベルリンのフリードリヒスハインでは、歴史的に重要な遺産であるベルリンの壁はイースト・サイド・ガレリア(East Side Gallery)で当時のままに保存された。その壁は分割統治されたドイツの歴史的なあかしと過去の過ちを繰り返さないための記念碑である。

Deutsche Version      English version      Versión en español     Versione in italiano

今年の三月、45戸の新しいマンションを建てるために、その大切な記念碑は一部が取り壊されました。(最初の予定は50戸だった。参考:不動産新聞)
近々、リビング・バウハウスという建設会社はイースト・サイド・ガレリアの以前の立人禁止地帯跡に63メートルの高さのある14階建豪華高層マンションを建てる予定である。1平方メートル当たり、2.700ユーロから7.800ユーロという値段である(参考:Immonet)。

住民投票の結果や文化財保護を無視して、高層ビルを築きます。

イースト・サイド・ガレリアの隣にはシュプレー川がある。2008年の「 ベルリン市民のシュプレーの岸辺 」という住民投票の結果を無視し、そこに高層マンションを造るつもりだ。
ベルリンの分割のシンボルは1991からイースト・サイド・ガレリアとして文化財保護のもとにある。

請願書に署名する私たちは、イースト・サイド・ガレリアの前に立ち、この請願書とともにベルリンの政治家に対して以下の要求をする。

+ 豪華高層マンションを造るために、歴史的文化財であるイースト・サイド・ガレリアを取り壊さない。

+ ベルリンの以前の立人禁止地帯のイースト・サイド・ガレリアに新しい高層マンションを造らない。

+エコロジーや文化的側面における多彩な社会構造を保ち、持続可能な未来を先取りした都市計画を行う。

+ ベルリンの景観にいい影響を与えるために、シュプレー川のエコロジー制度が考慮されるべきである。
持続可能な未来を先取りした都市計画をするために、個人所有への移行や利潤最大化のための ホテル・事務所・ショッピングセンター・豪華な高層マンションを町中に溢れさせるのを禁止させる。

私たちはイースト・サイド・ガレリアにとって150.000人の署名を集めよう。
ベルリンの以前の立入禁止地帯に豪華な高層マンションを造らせないことを私たちは望む。

公的発起人:

あなたの名前はこの呼びかけへの賛同人として公けになりますが、よろしいでしょうか?
署名して頂けませんか:kontakt@ms-versenken.org

Petition geschlossen.

Diese Petition hat 92.846 Unterschriften erreicht