エホバの証人による一般社会への暴言をやめていただきたい! また、ものみの塔聖書冊子協会には再発防止策をとっていただきたい!

128
Supporters

現在、駅や街頭の各所でも「JW.org」と掲げて行なわれているエホバの証人の宣教活動。

彼らの活動は無償で行なわれていますが、そのノルマは高く、それ故、様々な方法でノルマを果たそうとの動きがみられます。


そんな方々がSNSにも繰り出し、ブログやツイッターでも「宣教」するも、エホバの証人の教義をストレートに表現しすぎる故に、各所でトラブルを発生させ、多くの方々に非常に不愉快な思いをさせているのをご存知でしょうか?


エホバの証人の教えには「近い将来にハルマゲドンが起き、エホバの証人以外の人々は神から殺される。」と言うものがあります。
これを信者内で教えるぶんはまだしも、SNS上でストレートに表現しすぎるのは如何なものでしょうか?


実はそれを辞めないツイッターアカウントがあります。
一般人だけでなく、自衛隊、天皇陛下、靖国神社などに対しても、「滅べ」「死ね」「爆破されるが良い」と言う罵詈雑言を呟き続けています。


問題を重く見た幾人かは、彼が所属する「ものみの塔聖書冊子協会」に1月末に電話しましたが、全く取り合ってもらえませんでした。
この為、有志4人は2月6日付け内容証明郵便物番号11145087306で、ものみの塔聖書冊子協会に質問を含めた申入書を送付しました。回答期限は2月28日です。


このツイートは「エホバ」「エホバの証人」「ものみの塔協会」の名前を出しながら行なわれているもであり、一個人の思想からというだけでなく、ものみの塔協会の教えそのものですが、それを一般社会でストレートに表現しすぎるなら大変な侮辱や不敬、脅しとなります。


教義や神の名を用いての反社会的行為が存在することをものみの塔聖書冊子協会は知りながら放置している点も問題ではないでしょうか?


それで、ツイート主本人とものみの塔聖書冊子協会には、それぞれ、暴言を浴びせた方々、団体に対してTwitter上で、また公式サイトにての謝罪を求めます。
またこうした事態を重くみて反省し、再発防止策をとるように求めます。

This petition will be delivered to:
  • ものみの塔聖書冊子協会

    西村 信一 started this petition with a single signature, and now has 128 supporters. Start a petition today to change something you care about.