虐待やDVなどから逃げたい方のための"お免状ハウス"をつくりたい

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


 虐待やDVを受けているお子様、女性の方、男性の方も含め、すべての逃げたい人のために、ホッと一息つける居場所を用意したいと考えております。

 COVID-19の影響で自粛生活を余儀なくされている方たちを背景に、虐待やDVの件数が右肩上がりな昨今、逃げ出したいけど経済的理由など様々な理由で逃げられない方がたくさんいらっしゃるというのが現状です。

 その方の居場所として、利用される方のプライベート空間が守られ、安心して過ごしていただけるように、民間の宿泊施設を用意したいと考えています。

 利用する際にかかる宿泊費、飲食代、専門家への報酬などが必要です。それをクラウドファンドで募りたいと思っております。

 ご賛同いただける方の1票と、できる範囲内でのシェア拡散をお願いします。これは無料でできます。匿名でも可能ですので、ご検討下さいませ。また、いただいた個人情報はお礼メールを送るためだけに使用させていただきます。

 まずは虐待やDVを受けている方を優先にして、虐待やDVは受けていないけれども、家族と日々向き合いすぎてお疲れの方にも利用していただけるように体制を整えていきたいと思っています。

 毎日本当にお疲れ様です。きちんと自分を大事に時間と空間を確保できれば、また家族と笑顔で向き合える自分を取り戻すことができると思います。遠慮せず、もちろん誰にも責められる事は無いので、安心してご利用いただきたいです。

 素敵なあなたにお免状を送りたい。そんな気持ちから、「お免状ハウス」と名づけました。

 「お免状ハウスにちょっと行ってくるね」

「いってらっしゃい。毎日本当にお疲れ様。ゆっくりしてきてね。笑顔で戻ってくるのを待っているね」

そんなやりとりが当たり前の世の中になったらいいなと思っています。

 

利用されたい方はこちらにアクセスしてください。

ドゥーラ架恵公式アカウント