レーシック手術に失敗した時の保険が欲しい

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


レーシック手術を受ける時に保険がなくて心配です。
過去にレーシック関連の問題がメディアによって騒がれたこともあり、レーシック手術を受けたのに効果がなかった、もう一度手術を受けないといけなくなったなど、心配があります。

現在、レーシック費用の手術費用は15万円~25万円ほどであり、再手術の可能性は2~10%再々手術は0.1~0.3%と言われています(http://www.jscrs-lasik.org/contents/risc.html)。

もちろん保険適用外のため全額負担しなければなりません。

そこで、レーシック手術にうまくいかなかったときに、補償をしてくれる保険があると良いと思っています。

仮に、再手術を補償してくれる保険を考えた場合、4000円ほどの掛金を支払えば、再手術時の費用を全額、保険金でまかなうことができると考えらえます(※計算式は下記の通り)。
-------------------------------------------
■掛金の計算式
[ 加入人数] × [掛金] >= [補償のために必要な金額]

■前提
加入者:1000人
再手術の可能性:2%
レーシック手術費用:20万円

■補償のために必要な金額
(1000人 × 2%) × 20万円 = 400万円

■掛金の計算
1000人 × X円 >= 400万円
X >= 4000円
-------------------------------------------

現在、レーシック手術を受ける人は年間45万人ほどいると言われています。
年齢によるリスクの高さは多少あるかもしれませんが、誰しもが再手術の可能性があることを考えると、多少、お金を払ってそのリスクに対処できるようになっていると良いと思います。

みんなで署名を集めてレーシック用の保険を作り、安心して手術を受けられる世の中にしましょう!



今日:Takakazuさんがあなたを信じています

Nakamura Takakazuさんは「かんぽ生命: レーシック手術に失敗した時の保険が欲しい」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!Takakazuさんと21人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。