杉並区の「施設再編・使用料改定」を考える会

杉並区の「施設再編・使用料改定」を考える会

2013年9月に杉並区長(田中良氏)が「施設再編整備計画」と「使用料とうの改定」の素案を発表し、2014年3月末には計画決定されました。 計画の内容は、児童館施設、ゆうゆう館(旧敬老会館)、科学館、区民事務所会議室、駅前事務所などの区民施設・福祉施設の大幅削減、コミュニティー施設「あんさんぶる荻窪」と税務署の交換、小学校の高層複合化、区立施設の利用料の大幅値上げなど。 多くの住民がこの計画の問題点を指摘し、計画凍結、方向転換を求めて声を上げましたが、区長は聞く耳を持ちません。 福祉施設を削減して浮いた税金で550億円の溜め込みを行い、ゆくゆくは荻窪駅周辺の再開発に使っていこうという区長の計画を凍結させ、区立施設・福祉施設は住民との話し合いで方向性を決めるべきです。 杉並区内のさまざまな団体が区立施設リストラ(削減)計画STOPを求める署名を行っています。ぜひ多くの方々のご協力をお願いいたします。

Impact

6 Petitions

810 Supporters

Supporters

Corazon  Valdez Fabros
Higuchi Toru
Nonomura Yo
Masayuki NAKANO
Miyako Mitsuko
Hamada Yuko
Ito Tomonari
Kamiya Fusako
Tani Fumiyo
miyakawa Ryoko
Tohdoh Kahoru
Tanaka Hanako
ハリス鈴木 清子
yutsudo ayako
MIZUKOSHI YOSHIKO