キャンペーンガイド

Change.orgキャンペーンガイド|成功を宣言しよう

Jan 15, 2017

おめでとうございます!キャンペーンは成功し、大きな変化を起こしました。次は、賛同してくれたすべての人に、どうやってキャンペーンを成功させたかを知らせる時です!

成功宣言は、目に見える確実な変化が起きた後にしましょう。場合によっては、最終的な解決策が最初に望んでいたものと少し違って見えることもあります。それでも成功と感じたら、成功宣言をしてください。望んでいたものとは違う結果になった場合は、いつでも別のキャンペーンを始めることができます。

  • 成功宣言の方法
  • 成功宣言を終えたら

成功宣言の方法

サイト上には、みなさんと賛同者がキャンペーン成功を分かち合うためのツールがあります。

1. ダッシュボードに行く

ログインすると、キャンペーンページ上部のメニューにリンクがでます。

dashboard01

2. ダッシュボードの一番下にある「成功を宣言」ボタンをクリックします。

dashboard02

3. 成功宣言の投稿欄で、賛同者の支援へ感謝を伝えましょう

投稿した文章は、キャンペーン成功を伝えるメールと一緒に、賛同者のもとに送られます。また、キャンペーンページにも掲載されます。

dashboard03

賛同者に感謝の気持ちを伝える方法について、以下の例をご覧ください。

c1

成功宣言のページ

4. キャンペーン共有ツールを使って、FacebookやTwitterでキャンペーンの成功をシェアしましょう。

victory-share

成功宣言を終えたら

賛同者に報告をした後も、最後にいくつかおすすめのアクションがあります。

宛先の意思決定者へ感謝の気持ちを伝える

宛先の意思決定者にメールか手紙で感謝の気持ちを伝え、みなさんや賛同者にとって、今回の変化が何を意味するのか知らせましょう。これはみなさんや賛同者が今回のキャンペーンや問題に対して、どれだけ深く関心を寄せているかを示す良い機会です。

メディアに連絡を取る

キャンペーンはメディアに掲載されましたか?キャンペーンを取り上げてくれたジャーナリストに勝利を知らせましょう!キャンペーン成功までの道のりや、ジャーナリストへの感謝も伝えましょう。

キャンペーンが成功したら

成功後も、キャンペーンによって起きた変化を止めないでください。扱った問題に関する新たな動きがある場合は、キャンペーンの進捗を投稿し、賛同者に連絡を取り続けましょう。また、次にするべきアクションとして、他にも以下のようなものがあります。

  • 同じ問題をかかえる別の地域などでも同様の変化を起こすため、他の宛先に対して、別のキャンペーンを開始する。
  • 友人や家族に、自分が気にかけている問題に関するキャンペーンを開始するようすすめる。
  • 同じ分野の他のキャンペーンが成功するよう、他のキャンペーンを進捗のお知らせに投稿する。

具体的な変化はまだ起きてない方は、こちらのヒントを参考にキャンペーンを盛り上げましょう!


Change.orgキャンペーンガイド

意思決定者に働きかけよう<前|目次

 

kaiin-banner