Change.orgの使い方

【FAQ】違反するコンテンツを見つけたときの報告方法

Jul 25, 2019

 Change.orgには2億人を超えるユーザーが参加しており、さまざまな意見が飛び交っています。ユーザーが投稿した意見や署名キャンペーン内容などの各種コンテンツに対して、Change.orgは、ファクトチェックや事実確認は行っていません。Change.orgはオープンなプラットフォームとして、どこに住んでいようと、またなにを信条としていようと、誰もがサービスを使うことができる運営体制をとっています。Change.org上で非常に幅広い内容の署名キャンペーンが立ち上がっており、閲覧することができるのは、Change.orgがこのようなコミュニティとしてかたちづくられてきたからです。

 Change.org運営の役割は、このプラットフォームが、社会に変化をもたらす強力な歯車のひとつとなること。そしてそのために、ユーザーにとって安全な状態をできる限り保ち続けることです。

 Change.orgでは、利用規約コミュニティガイドラインに反するコンテンツの投稿は認めていません。もしこれらを阻害・侵害するようなコンテンツを見かけてしまったときは、ヘルプセンターに「ガイドライン侵害コンテンツ報告」としてお知らせください。調査したうえで適切な対応を致します。

 もし、あなたが同意しかねる・反論したいと思うコンテンツに出会ってしまったときは、あなた自身が署名キャンペーンを立ち上げることも推奨しています。あなたと同じように反論したいと思っている人々の意見の集約・表明につなげることができるでしょう。

署名キャンペーンに関する違反報告の方法
 Change.org上の署名キャンペーンについて違反報告をするためには、まず、あなたのアカウントにログインする必要があります。ログインしたのち、次のステップを実行してください。

  1. 署名キャンペーンページを下のほうにスクロールし、「ポリシー違反報告」をクリックしてください。
  2. 「ポリシー違反報告」のウィンドウが開きます。違反内容を選択したうえで違反理由を記述し、「報告する」ボタンを押してください。違反する理由を詳しく記述して頂けると、ヘルプセンターチームが違反を調査する際の手助けになりますので、ご協力ください。

 ポリシー違反報告は、ヘルプセンターチームが受信した順に審査されます。同一のコンテンツに対して複数回の報告をすることはご遠慮ください。また審査に際しては、追加の情報提供をお願いするご連絡を差し上げる場合があります。

コメントに関する違反報告の方法
 署名キャンペーンに寄せられたコメント(「賛同者からのコメント・ディスカッション」や、進捗報告へのコメントなど)について違反報告をするめには、まず、あなたのアカウントにログインする必要があります。ログインしたのち、次のステップを実行してください。

  1. 違反報告をしたいコメントを表示させ、「不適切なコンテンツを報告」をクリックしてください。
  2. 「ポリシー違反報告」のウィンドウが開きます。違反内容を選択したうえで違反理由を記述し、「報告する」ボタンを押してください。違反する理由を詳しく記述して頂けると、ヘルプセンターチームが違反を調査する際の手助けになりますので、ご協力ください。

違反コンテンツの審査方法
 Change.orgは、オープンであり、安全で、望む変化を起こすために誰もがのびのびと力を発揮できるようなプラットフォーム運営を模索し続けています。そのためユーザーの皆さんには、Change.orgがより安全で互いを勇気づけ合うことのできるコミュニティにできるよう、ご協力を頂きたいと考えています。コミュニティガイドラインを侵害するような行為、たとえばいじめやヘイトスピーチ、スパム投稿などを見つけた際には、ヘルプセンターチームまでぜひお知らせください。

 ユーザーからの報告は、真摯に精査しています。ご報告頂いたコンテンツやアカウントは、Change.orgの調査チームが個別に審査します。利用規約やコミュニティガイドラインに反する内容であると判断した場合には、然るべき対処を行っています。対処の内容はさまざまで、違反するコンテンツを投稿したユーザーに対して自主的な修正・削除を求める場合もありますし、アカウントを停止する場合もあります。

 ポリシー違反報告は、ヘルプセンターチームが受信した順に審査されます。同一のコンテンツに対して複数回の報告をすることはご遠慮ください。審査に際して詳細な情報が必要となった場合は、コンテンツを投稿したユーザー、または違反報告をしたユーザーに対して、情報提供をeメールでお願いする場合があります。また、電話によるお問い合わせ対応は行っていないことをご了承ください。