Change.orgの使い方

会員プログラムに関するFAQ

Mar 30, 2020

Change.org会員プログラムとはなんですか?

Change.orgは、非営利型の社会的企業です。サイトを利用する人たちに支えられ、政府や企業の助成金に頼らない独立した運営を志向しています。月々500円からの会費で、Change.orgの運営を支援できるのがChange.org会員プログラムです。署名機能などをはじめとしたChange.orgのサイト全般を、世界のどこからでも、引き続き無料で提供するための資金となります。

会員になることで、どんな貢献ができるのですか?

会員の皆さまから頂いた会費は、 Change.orgというプラットフォームが、世界中で変化を生み出すための歯車のひとつとして運営し続けられるための最も重要な財源です。会費は、Change.org上で開始されたキャンペーンをサポートするための人件費や、署名機能などをはじめとしたChange.orgのサイト全般を引き続き無料で提供するための資金となります。
これまでの活動の例は、Change.org Japan活動報告サイトからご覧いただくことができます。

会員として受けられるサービスなどはありますか?

会員には成功キャンペーンや注目のキャンペーンの進捗や、社会を変えるための理解が深まるメールマガジン「Change.orgインパクトレポート」が毎月配信されます。また、不定期で開催される会員向けイベントにも参加できます。

Change.orgのビジネスモデルを教えてください

Change.orgは無償のボランティアで運営されているサイトではなく、独自のビジネスモデルに沿って経営されている、非営利型の社会的企業として運営されています。「変えたい」気持ちをカタチにし、社会をよりよく変革させていくことを手伝うために、サイトを利用する人たちから支えられ、政府や企業の助成金に頼らない独立した運営を志向しています。詳しくはこちらの公式blog記事をご覧ください。

どうして会員から会費を集めているのですか?

会員プログラムによる会費が、私たちの活動を企業や政府などの団体から独立した、持続可能なものにしてくれるからです。他の多くの企業とは違い、Change.orgは営利を生み出すためには存在していません。私たちは社会へのインパクトをもたらすために存在しています。全ての利益は、私たちのプラットフォームを使い社会に変化を起こそうとしている人々のために使われています。会員プログラムによって運営され、主要な機能が無償で提供されているウェブサイトはいくつもありますが、Change.orgもそうしたサイトのひとつであり、世界各国で広く利用されています。

月々に支払う会費の金額を変えることはできますか?

可能です。Change.orgにログインした状態で、「アカウント設定 」にアクセスしてください。「Change.org会員プログラム管理」のなかの「月額会費の変更」から、支払い金額の変更をすることができます。

会員プログラムを辞めることはできますか?

可能です。Change.orgにログインした状態で、「アカウント設定」にアクセスしてください。「Change.org会員プログラム管理」のなかの「退会する」から、会員プログラムを辞めることができます。

会員プログラムに関する問い合わせ窓口を教えてください。

こちらのヘルプセンター窓口より、メールでお問い合わせ頂けます。