中部横断自動車道八ヶ岳南麓 新ルート沿線住民の会

中部横断自動車道八ヶ岳南麓 新ルート沿線住民の会

八ヶ岳に高速道路はいらない 日本の中でも珍しいほどの美しい地域である八ケ岳の地に中部横断自動車道の新ルート構想が2012年11月突然、明らかになりました。これまで、八ヶ岳南麓の皆さんが必死で守ってきた自然豊かで美しい八ヶ岳が大きく破壊されようとしています。 国交省は、住民アンケートの結果を公表せず、多くの住民が求めた国道141号線の改良の意見を無視した高速道路建設を進めようとしています。住民の意見を尊重し地域の活力をより大きくするため、国道141号線の改良を強く求めます。  また、今回の中部横断自動車道 長坂-八千穂間は、今まで国交省が事業計画を決定してから住民に知らせていた推進のありかたではなく、新たな取り組みとして住民などの意見を考慮して事業の必要性を検証する仕組み「計画段階評価」で行っています。この仕組みが真に住民の意思を反映する仕組みとなるかは、これから全国でも行われる多くの開発計画にも影響します。全国の皆さんのご協力と反対運動への参加を強く呼びかけます。

sites.google.com/site/odandonewroot/homu

Impact

1 Petition

622 Supporters

Supporters

Inoue Yuko
Shoji Makino
Ron Dirkse
Al McDermid
Asada Akira
masuda hiromitsu
NOGAMI Daisuke
Mukai Keiko
Hosokawa Kayoko
Ohmori Aiko
Fukuzawa Kozue
Kada Kosei
Saitou Shinko
Kurosaka Miwako
Prieto Beatriz