こどもの城、青山劇場、青山円形劇場の存続を求めます!#kodomo_no_shiro #青劇
  • Petitioning 文化庁

This petition will be delivered to:

文化庁
厚生労働大臣
田村 憲久
文部科学大臣
下村 博文 (文部科学大臣)

こどもの城、青山劇場、青山円形劇場の存続を求めます!#kodomo_no_shiro #青劇

    1. Petition by

      こどもの城、青山劇場、青山円形劇場の存続を願う有志の会

(Notice; This petition is available in English here!)

厚生労働省は2012年9月28日、「老朽化」「全国に児童館が整備された」ことを「理由」に、こどもの城、青山劇場、青山円形劇場を2015年3月で閉館すると発表しました。しかし、利用者から存続を切に願う声が広がっています。

・首都圏唯一の大型児童館として、多くの子供、保護者が利用している

・2011年度児童館部分の活動エリアには32万人以上の来場がある

・利用者は2010年度より5万人近く増加

・こども達が楽しみながら主体的に参加できる多彩なプログラムを展開、成長に大きな役割

・保育施設は家族の子育ての一助となっている

といったことからもこの施設の重要性は明らかです。 

 

ほかにも 

・発達障害児やダウン症のケアを充実させた小児保健部

・アートと触れ合えるアトリウム2階ギャラリー

・アニメを始めスポーツ、乗り物、動物など映像作品22,000以上を収蔵するビデオライブラリー 

など、利用者にとって、ここにしかない重要な機能を担う施設が多くあります。

 

こどもの城で生み出されたプログラムは、全国の児童館などに普及がなされています。こどもの城は全国の児童館のセンターとして、日本の児童館の運営をレベルアップさせるという、他にはない役割をも担っているのです。

 

こどもの城の閉館は、首都圏の家族の子育ての多様さを奪い、日本全国の児童館の運営を優れたものにする過程を奪うものです。

 

青山劇場は、開設時に東洋一といわれた舞台機構があり、それにより上質な舞台上演の機会を提供してきました。青山円形劇場は、完全円形型の舞台を備え、「ここでしか成立し得ない表現がある」とされる貴重な劇場です。両劇場とも、稼働率は約90%あり、文化を発信、創造する拠点となっています。

 

両劇場の閉館は、表現の場を奪い、ひとつの文化を喪失させるものです。2012年9月7日に採択された「文化芸術政策の充実を求める」国会請願にも、同6月に施行された「劇場、音楽等の活性化に関する法律」の精神にも反します。

 

こどもの城・青山劇場・青山円形劇場を合わせた、これらの施設は、合わせて年間80万人の利用があります。2012年の厚生労働省の行政レビューシートでも「優先度の高い事業」とされています。

 

閉館の理由のひとつに「老朽化」が挙げられましたが、厚生労働省自らの調査でも、建物本体の耐震性は十分あると認められています。先の東日本大震災にも耐え、大規模改修をおこなえばこれから30年間使える施設です。

 

私たちは、こどもの城・青山劇場・青山円形劇場の利用者として、これらの施設を存続させるために、副大臣との面談、国会議員の皆様方へのお願い、署名運動などに取り組んでいます。

 

東京都は、2012年3月末をもって東京都児童会館を閉館しました。同会館の閉館について都担当者は東京都議会で、「近くにこどもの城もございますし、十分地域の資源を活用していただけるものと考えております」と説明していますが、児童館の整備状況は区市町村によって大きな格差があります。こどもの城が閉館になれば、首都圏の大型児童館がなくなってしまい、地域の子育て中の家族にとっても大きな懸案です。

こどもの城、青山劇場、青山円形劇場の閉館を撤回し、存続させてください。

*****

大臣宛のChange.org署名と同時に、国会請願用に、書類としての署名も集めています。(国会に提出されます)

 

国会議員に動いて頂くためにこちらの署名も是非ともお願いします。国会請願署名は自筆のみです。署名の送付先や諸注意は、署名用紙に記載してあります。

こちらから国会請願署名用紙(PDF形式)をダウンロードしてください→

http://econ-web.net/kodomo-aogeki.pdf

 

~~~こどもの城、青山劇場、青山円形劇場の存続を願う有志の会は公式サイでも情報発信を行っています。

 

This petition is available in English here.

Recent signatures

    News

    1. Reached 9,000 signatures
    2. 日本文化政策学会フォーラム【こどもの城、青山劇場、青山円形劇場を考える ~文化政策の視点から~】に登壇します!

      日本文化政策学会第7回フォーラムで「こどもの城、青山劇場、青山円形劇場を考える~文化政策の視点から~」が開催され、当会から共同代表の有泉、賛同人の石井達郎さん、高野しのぶさんも参加します!いままで当会のかかわったイベントは子育て政策に関連したものが多かったですが今回は文化政策ということで青山劇場や青山円形劇場の役割が中心のはなしになります!
      厚生労働省によるこどもの城・青山劇場・青山円形劇場の閉館発表から1年以上が経過したいまこそ、施設のもっている多面的な役割について考える機会です!
      日曜の朝ですがお席に余裕がありますので是非一般の方のご参加をお待ちしています。

      日本文化政策学会 第7回研究大会 企画フォーラム
      「こどもの城、青山劇場、青山円形劇場を考える ~文化政策の視点から~」

      12/1(日)9:30-11:10@池袋・東京芸術劇場 中リハーサル室1
      無料 定員40名(申込不要、当日先着順)
      報告:石井達朗(舞踊評論家、当会賛同人)
      高野しのぶ(現代演劇ウォッチャー、当会賛同人)
      有泉慶美(フリーアナウンサー、当会共同代表)
      コメンテーター曽田修司

      http://since19851101.blogspot.jp/

    3. 10月12日(土)に参加型の座談会を行います!

      日時:2013.10.12(土)14:00-16:00
      場所:オリンピック青少年センター「センター棟」309号室
      チケット:
      http://peatix.com/event/20152
      全席自由:無料

      2010年のユニセフの調査では、日本の15歳の30%が「さびしい」と感じ、19%しか「幸せ」と感じていず、世界的にも孤独感が突出しています。就学前の待機児童解消策だけでは、小中高のいじめ、自殺、体罰、ひきこもりや犯罪など、今多くのこどもが直面している問題は解決できません。子どもたちが自分らしく入られる場所、見守りの場所が必要です。

      0歳~20歳までが集うことのできる児童館は、幼いころからの同世代や異年齢の交流のより、健全な精神や身体の育成が自主的にできる場です。

      各界の専門家をお招きし、会場の子育て当事者も参加型の座談会を行います。
      子連れ大歓迎です!!ぜひご参加ください!
      ※小学生以上要チケット

      チケットのお申込みは、こちらまでどうぞ。
      http://peatix.com/event/20152

      開催場所の地図はこちらです。

      大きな地図で見る

      児童館の中でも、特に「こどもの城」存続に関しては、フランスのカンヌ映画祭でことし審査員賞を受賞した映画「そして父になる」の是枝裕和監督、舞台役者の八嶋智人さんを始め、大勢の著名人の方々が賛同してくださっております。児童館の抱える問題は、子育てをする全ての方々、また併設されている劇場は全ての演劇関係者に関係しており、決して他人事ではありません。あなたの隣の誰かが、こどもの城が、身近な児童館がなくなることで困っているかもしれない。皆でディスカッションし、知恵を出しあい、良い未来を見出していきませんか?

      --------------------
      【座談会参加者】
      ■フリージャーナリスト  猪熊弘子氏
      ■日本保育推進連盟副会長 大島和夫氏
      ■前帝京大学教育学部教授 村山祐一氏
      ■スペシャルゲスト
      ■こどもの城、青山劇場、青山円形劇場利用者
      ■こどもの城、青山劇場、青山円形劇場の存続を願う有志の会共同代表
      --------------------
      お問い合わせのある方は、こちらまでどうぞ
      kodomoaogeki@gmail.com

    4. Reached 8,000 signatures
    5. 街頭署名に八嶋智人さんが参加!

      さて、プレイゾーン2013が公演中のきょう7/28(日)、第21回の青山劇場前街頭署名に、なんと賛同人で俳優の八嶋智人さんが、お忙しい中お仕事の合間を縫って参加してくださいました!

      八嶋さんは約一時間も私たちといっしょに声を張り、署名したファンの方には握手や写真撮影に応じていました。
      http://kodomonosiro.blog.fc2.com/blog-entry-85.html
      次回の街頭署名は8月10日(土)予定で調整中です。署名集めを手伝ってくださる方も随時募集中ですので、お気軽にメールやツイッター、フェイスブックなどでご連絡ください!

      こどもの城、青山劇場、青山円形劇場、残して!

      街頭署名に八嶋智人さんが参加! ...

    6. 請願署名を15人の紹介議員に託しました

      6月17日、6人で、衆参両院の各議員さんに請願署名をお預けに行きました。

      請願を紹介いただく議員の方々は、
      <衆議院>
       三ツ林裕巳議員(自民)
       笠井亮議員(共産)
       高橋千鶴子議員(共産)
       吉川元議員(社民)
       阿部知子議員(無所属)

      <参議院>
       鈴木寛議員 (民主)
       川田龍平議員(みんなの党)
       田村智子議員(共産)
       森裕子議員 (生活)
       福島瑞穂議員(社民)
       又市征治議員(社民)
       吉田忠智議員(社民)
       山内徳信議員(社民)
       谷岡郁子議員(みどりの風)
       糸数慶子議員(無所属)

       の15名です。
       
       今回の提出までに集まった署名は最終的に36135筆でした。
       みなさんの署名へのご協力に感謝申し上げます。
       請願が採択されることを切に願います。

       署名にとりくんだ大きな目的は、たくさん署名を集めて、国会議員に働きかける中で、存続にむけて動いてくださる国会議員を増やすということでした。多くの署名や院内学習会が力になって、与野党の多くの会派の議員に紹介していただけました。国会議員のみなさんが超党派で本格的なアクションをおこしてくださるよう引き続き働きかけていきます。

      http://kodomonosiro.blog.fc2.com/blog-entry-70.html

    7. 院内勉強会を開催しました。

      6月5日に開催した院内勉強会には福島瑞穂参議院議員(社民党)、鈴木寛参議院議員(民主党)、三ツ林裕巳衆議院議員(自民党)、笠井亮衆議院議員(共産党)、田村智子参議院議員(共産党)の5名の国会議員と民主・公明・社民・共産の各党の国会議員秘書が参加したほか、児童関係・音楽関係や演劇関係の関係者や研究者、利用される親御さんなど85名が集まりました。

      当日の様子をYouTubeにて録画・公開しています。
      http://youtu.be/bbgqelV53Ho
      http://kodomonosiro.blog.fc2.com/blog-entry-66.html

      【院内勉強会】「こどもの城、青山劇場、青山円形劇場の存続と児童館行政を考える院内勉強会」2013.06.05

      「こどもの城、青山劇場、青山円形劇場の存続と児童館行政を考える院内勉強会」2013.06.05 日時:2013年6月5日(水)12:30~14:30 会場:参議院議員会館 B109会議室 【一般参加歓迎/子連れ大歓迎】 主催:こどもの城・青山劇場・青山円形劇場の存続を願う有志の会 後援:NPO法人ファザーリング・ジャパン    子どもの権利・教育・文化全国センター、 ...

    8. Reached 7,000 signatures
    9. 6月5日に国会で勉強会開催します。大勢の参加で存続の熱意を示そう!

       こどもの城・青山劇場・青山円形劇場の存続を求める学習会を、参議院会館でおこないます。
      当日は、厚労省担当者にも参加してもらい、閉館を見直すよう厚労省サイドに投げかける機会にしたいと考えています。(できれば政務三役にも来てもらいたい)
       そして、この勉強会が、利用者が国に対してこどもの城、青山劇場、青山円形劇場の必要性を訴える最後の大きな機会になると思われます。
       政治に大きくプレッシャーをかけるために、ぜひたくさんの方に参加していただければと思っています。
       平日のお忙しい時間帯ではありますが、可能な方、ぜひご参加をお願いします!

       そして、ぜひツイッターやフェイスブックなどで告知していいただき、参加を呼び掛けていただければと思います!
       どうぞよろしくお願いいたします!

       チラシを作成しましたので、ご活用ください。
       ウェブ上にもアップしています。
       こちらからダウンロードできます。
       
      <日時など>
      「こどもの城、青山劇場、青山円形劇場の存続と児童館行政を考える院内勉強会」
      <日時など>
      日時:2013年6月5日(水)12:30~14:30
      会場:参議院議員会館 B109会議室
      (東京メトロ国会議事堂前駅より徒歩3分、永田町駅より徒歩5分)
      予約不要/12:00より参議院議員会館1階入り口にて受付
      参加費:無料 【一般参加歓迎/子連れ大歓迎】

      <内容(予定)>
      ○講演:村山祐一氏(帝京大学前教授)
       「こどもの城と児童館の役割~現場・研究の立場から~」
      ○こどもの城とは
      ○こどもの城、青山劇場、青山円形劇場に関する利用者からの声
      ○こどもの城に関する全国児童館アンケートの結果分析およびこどもの環境の現状に関する発表
      ○こどもの城利用者の声(一般利用者からの意見)  など

    10. 第13回と第14回の街頭署名予定です。

      4月20日(土)15:30~16:30と、26日(金)16:00~17:00に、青山劇場前で街頭署名やります!
      20日は青山劇場にゆかりの深いミュージカル「アニー」の上演初日です。この日の活動では青山劇場や「アニー」に特別な思いをもっている方の協力をお待ちしています。twitterやFacebookにお気軽にご連絡ください。
       なお、change.orgで募集しているコメントつき署名は厚生労働大臣や文部科学大臣に直接お渡しする予定ですが、街頭など紙ベースで集めているものは国会へ請願を提出するためのものです。役割も提出先も違うため、change.orgですでに御署名された方も、是非両方への御署名をよろしくお願いいたします。

      http://kodomonosiro.blog.fc2.com/blog-entry-53.html

      http://twitter.com/kodomoaogeki
      http://www.facebook.com/kodomo.aogeki

      こどもの城、青山劇場の存続を願う有志の会 (kodomoaogeki) on Twitter

      The latest from こどもの城、青山劇場の存続を願う有志の会 (@kodomoaogeki). こどもの城、青山劇場、青山円形劇場の存続を願う有志の会の公式アカウント。 ネット署名→ http://t.co/2CwCnLJV 国会請願署名→ http://t.co/CixXUln2。 Facebook→ http://t.co/nN4fDNfJ. 渋谷

    11. 4/5(金) 議員見学会を行いました。

      ・福島瑞穂参議院議員(社)
      ・笠井亮衆議院議員(共)
      ・田村智子参議院議員(共)
      ・鈴木寛参議院議員の秘書の方(民)
      らが城広報スタッフの方の案内でこどもの城を見学しました。
       (自民党の議員の方からも参加表明をいただいていたのですが、直前に別件が入ってしまったそうで急きょキャンセルになったのは残念でした。機会を見てこどもの城の見学はしたいとおっしゃっているので期待しています)
       先生方と秘書の方は皆さん「こんなに楽しい場所だったんですね」「ものすごくにぎわっていますね」「中で遊んでいるお母さんや子どもたちにも『無くさないで』と声をかけられました」とお話していました。
       これから、超党派で動く流れを作っていこうということで合意しました。

       また、こどもの城存続のために様々にご尽力いただいている帝京大学前教授の村山祐一先生もお越しいただき、見学会にご同行いただきました。

       今回の議員見学会は全主要党派の多数の国会議員に呼びかけ、メディアの方にもご同行いただきました。さらに、5月中には院内学習会の開催を企画しております。詳しくはブログをご覧ください。

      http://kodomonosiro.blog.fc2.com/blog-entry-52.html

    12. Reached 6,000 signatures
    13. 2/19(火) 参議院予算委員会で質疑が行われました。

      先週の議員会館周りで訪問し会談した国会議員のひとり、生活の党・森ゆう子参議院議員が、2月19日に行われた予算委員会の質疑で、「前政権が統廃合を決めた多くの独立行政法人施設が防災減災対策で更新され、存続する方針が決まるなか、なぜ子育て支援の象徴であるこどもの城を無くすのか」と質問しました。

      これに対し田村憲久厚生労働大臣は「こどもの先駆的な遊びを開発し地方自治体に紹介してきたこどもの城であるが、約120億円の大改修をしなければならず、一方で各地域に児童館や民間の子供用施設が整備され、モデルとしてのひとつの役割を終えた。いろいろかかる経費を勘案したら廃止すべきである」と答弁しました。これは私たちが従来受けてきた厚労省説明と同じです。森議員は「農水省所管の独法では今国会の補正予算にボイラーの更新だけでも38億円もの予算を計上している」と指摘し、改修費用が高いからとこどもの城を閉館するのは納得できないと述べました。

      森議員は次に、安倍首相にも「子育て支援の象徴として残すつもりはないですか」と質問しましたが、安倍首相の答弁は「すでに田村大臣が述べた通りであります。」と答えたのみでした。

      今後も、117億円という修繕費用の算出の妥当性に対する疑問や、こどもの城の密接に複合した多様な役割がいずれも役目を終えていないことなどを主張し、継続的に政府や国会に働きかけていく方針です。

    14. 【ブログ更新】12日〜14日までの国会議員会館まわりの報告です。

      【ブログ更新】12日〜14日までの国会議員会館まわりの報告です。こどもの城、青山劇場、円形劇場の存続を求める請願署名の紹介議員も増えました http://kodomonosiro.blog.fc2.com/blog-entry-44.html
       次の街頭署名は2月17日(日)15時〜こどもの城前です。ご協力お願いします!

    15. 2回目の国会議員会館訪問です!

      昨12日から3日間の予定で、紹介議員の要請と、3月に行う院内学習会のご協力のお願いのため、国会議員の方々の訪問をはじめました。
      議員のみなさまも国会が始まったばかりでバタバタのご様子ですが、なんとかアポも確定してきて、あわただしい3日間になりそうです。
      一人でも多くの議員と面談し、この場所を失うわけにはいかない、何としても守る、という思いを訴え、閉館反対・存続につなげられたらと思っています。
      半ば、人海戦術という面もありますので、お手伝いしていただける方がいらっしゃいましたら、ぜひお願いいたします!
      詳細をご連絡いたしますので、メッセージをいただければ幸いです。
      どうぞよろしくお願いいたします!

    16. 厚生労働省にどんどん意見をだそう

      先日、「Change.org」の日本初のミートアップイベント(オフ会)に、会のメンバーが参加してきました。そこで紹介された成功事例の中でも、行政への繰り返しの働きかけが、行政の姿勢をかえることにつながったという事例が紹介されました。
       ということで、以前も紹介しましたが、厚生労働省に直接意見をだせるページを紹介したいと思います。どんどん意見をだしましょう。
       ↓
       厚生労働省「国民の皆様の声」募集 送信フォーム
      https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

      Change.org - Start, Join, and Win Campaigns for Change

      Change.org is the web's leading platform for social change, empowering anyone, anywhere to start petitions that make a difference.

    17. Reached 5,000 signatures
    18. 平日の街頭署名で265筆!次回は12月15日(土)の予定です

      12月4日に、こどもの城前で3回目となる街頭署名を行いました。
      初めての平日署名、どうなることかと少し心配していましたが、道行く人は好意的な方々が多く、1時間で約265筆の署名が集まりました。
      お忙しい中署名していただいた皆さま、本当にありがとうございました!

      次回は12月15日(土)、こどもの城合唱団のクリスマスコンサートが終了する15:30ごろから行います。
      青山劇場、青山円形劇場での公演もあるので、かなりの来場が予想されます。
      たくさんの方から署名を集めるために、たくさんの人手が必要です。
      どうぞご協力をよろしくお願いいたします!
      (署名終了後、作戦会議も行いますので、こちらもぜひ)

    19. 都知事候補に「こどもの城存続に関する公開質問状」

      11月24日、猪瀬氏、宇都宮氏、松沢氏に「こどもの城・青山劇場・青山円形劇場存続」に関する公開質問状を送付しました。(笹川氏にも送付する予定ですが、現在送付先を調査中です。わかり次第お送りします)内容は、以下の通りです。
      http://econ-web.net/tochiji.pdf

      松沢しげふみ氏よりさきほどさっそく回答がありました。
      すべての項目について、「こどもの城、青山劇所、青山円形劇場については都知事就任後にその方向性を含め検討してまいります」という回答でした。

    20. 1時間で521筆もの署名!署名の集約日は1月31日に変更

      11月18日、こどもの城前で2回目の街頭署名にとりくみました。準備で30分近く前に行くと、ベビーカー連れの方が「署名の方ですか?」と声をかけてきて、「ツイッ ターで知ったんです」と署名をしてくれました。
       約1時間、総勢24名で、署名にとりくみ、521筆の署名がよせられました。天気がよかったこともありますが、集める側も増えたので、前回の2倍の署名が集まりました。
       また、これ以外にこの日に届けられた署名は575筆、そしてこれまでに約3000筆の国会請願署名がよせられており、国会請願署名は約4000筆となっています。
       change.orgでのネット署名は4300筆。宛先が違うので、両方して頂いている方もいますが、合計で8000筆をこえました。

       さて、署名終了後に行った作戦会議で決まったことを報告します。
       国会解散により、選挙後に大臣も内閣も変わる可能性があります。国会議員も変わります。当面の一カ月は、世論を思い切って広げること、疑問点についての調査や存続にむけた資料づくりに力を入れることにしました。

      (1)国会が解散になったので、国会請願署名は1月召集の通常国会に提出します。
         第一次集約日を1月31日に変更します。
         選挙後の12月下旬以降に、国会要請をふたたびおこないます。
      (2)こどもの城前での街頭署名の計画
          12月 4日(火)13時〜
          12月15日(土)15時30分〜
          12月23日(日)12時30分〜
          ぜひ、ご参加ください。
      (3)劇団など利用団体へ署名のお願いをします。
         よろしくお願いします。
      (4)都知事選の出馬予定者に公開質問状をだします。すべての候補者に、こどもの城の存続に向けて努力する立場を表明していただくことが目標です。
       衆議院選挙でも各候補の公約になるよう、ぜひ、お知り合いの出馬予定の方に働きかけて下さい。 
      (5)署名用紙代などの確保のためにカンパの口座を開設します
         口座が開設されたらまた、ご案内します。
      (6)有志の会の代表と事務局長、会計を決め、役割分担をしました。

    21. 副大臣と面談しました…が、国会解散へ。1月にむけ署名を集めます

       11月14日、ついに、厚労副大臣と「こどもの城、青山劇場、青山円形劇場の存続を願う有志の会」との面談がおこなわれました。
       厚労大臣宛の4260人のネット署名、そして、700人の存続を願うメッセージをわたして、こどもの城の存続、補修費用の確保を訴えました。

       ところが、ちょうど、面談の真っ最中に、野田首相が党首討論で「16日に国会を解散します」といったことがばんばんニュースとして流れ、副大臣も気がそちらにいってしまう状況に。
       残念ながら、副大臣の回答は、この間の厚生労働省の説明の域をこえるものではありませんでしたが、700人のメッセージを読んで、検討して頂くことをお願いしました。
       18日の作戦会議で相談しますが、国会請願署名は、1月にはじまる通常国会での提出をめざすことになると思います。

       この間、ホリプロさんや、ワタナベエンターテインメントさんなど、大きな企業も、署名の賛同団体になっていただけました。存続を求める動きは確実に大きくなっています。

       11月18日の署名行動にはテレビに加えて、新聞の取材も入りました。
       署名の集約期日がのびたことを生かして、さらにさらに、署名をたくさん集めて、世論を喚起していきましょう。

    22. Reached 4,000 signatures
    23. 11月18日を署名の第一次集約日にし、臨時国会に請願署名を提出します

       こどもの城・青山劇場・円形劇場の閉館発表からちょうど一カ月の10/28日、こどもの城前で、はじめての街頭署名をおこないました。
       親子連れや観劇に見えた方はもちろんのこと、通りがかった方も、たくさん署名に応じてくれ、約1時間で258筆の署名がよせられました。こどもの城・青山劇場・円形劇場を残してほしいという思いの強さをあらためて、実感しました。
       この間、10/30朝日朝刊、10/29日経夕刊、10/22TBSラジオなどで、こどのも城・劇場の存続を求める署名活動がとりあげられています。一人一人の署名がメディアの動きにつながっています。

       さて、今度の予定ですか、

      (1) 11月18日を署名の第一次集約日にします。そこまでに集まった国会請願署名を国会に提出します。
         署名は閉館決定がくつがえるまで続けていきますが、まずは、第一次集約日めがけて、change.orgのネット署名と自筆式の国会請願署名と合わせて、1万をこえたいと思います。みなさんのつながりを生かしてのいっそうのご協力よろしくお願いします。
       国会請願署名は→ http://econ-web.net/kodomo-aogeki.pdf

      (2)国会請願署名の紹介議員のお願いで各党の国会議員をまわります。
         11月9日(金) 10時30分 衆議院第二議員会館集合 
         9日にこれる方は事前にブログ経由で連絡をください。
         → http://kodomonosiro.blog.fc2.com/
         ぜひ、みなさんからもツイッターやメールなどを使い、国会議員にはたらきかけてください。

      (3)こどもの城前署名は、次回、11月18日(日) 12時30分〜13時30分。ぜひ、ご協力お願いします。
          終了後、自由参加の作戦会議です。
           
      (4)やるべきことに比べて、手が足りない状況です。趣旨に賛同して、手伝って頂ける方、大歓迎です。
        
       

    24. Reached 3,000 signatures
    25. 10月28日(日)12時〜こどもの城前で署名集めます。 その後、自由参加の作戦会議もやります。

       署名スタートから1週間。署名の呼びかけ人・賛同人には、著名な演出家、小説家、絵本作家のみなさんも名を連ねていただけるようになりました。
       そして、Change.orgのページから署名して頂いた方が1900人。国会請願署名の方も「35筆集めた」「友人にお願いしています」とつぎつぎ連絡が入っています。引き続き、twitter、facebook、メールなどで、拡散よろしくお願いします。
       もちろん、ネットの情報がとどかない利用者もたくさんいます。そこで、第一回目として、
       10月28日(日)12時〜13時すぎで、こどもの城前で、利用者に署名をよびかけようと思っています。
       短時間でもいいので、ご協力いただけるとうれしいです。
       
       署名集めのあと、3回目の作戦会議をやります。こどもの城、青劇、円形劇場を存続させたいと思っている方は、どなたでも歓迎です。

       署名集めはできないけど会議なら参加できる方、会議まで参加する時間はないが署名集めなら手伝える方も、ぜひ、お願いします。
       

    Supporters

    @nakaharajun

    Feb 05, 2013

    僕は、こどもの城、青山劇場、青山円形劇場の存続を求める署名をしました!首都圏の数少ないチルドレンズミュージアムとして存続を願います。#kodomo_no_shiro #青劇 http://t.co/MsUra9c3

    中原淳(なかはらじゅん)
    15.2k followers

    @TokikoKato

    Dec 06, 2012

    本当に驚きました!頑張ってください!RT @tonton731: @TokikoKato 加藤登紀子さま。こどもの城青山劇場青山円形劇場存続を願う有志の会代表の有泉です。この度はご賛同いただきありがとうございました!まだまだご存知ない方も多く呼び掛けや署名も頑張ってまいります。

    加藤登紀子
    55.1k followers

    @Hiramatz

    Dec 06, 2012

    賛同しました。RT @22imari 初めまして。突然すみません。2015年3月に閉館と発表の青山・こどもの城には貴重なアニメーションビデオが!閉館になれば廃棄処分か?!存続を願う署名はこちら→http://t.co/byHUtyJx 【賛同人募集中】よろしくお願いします。

    平松禎史
    7.17k followers

    @yaedon

    Nov 18, 2012

    【こどもの城、青山劇場、青山円形劇場の存続を願う有志の会】の署名をしてきました。読み聞かせをさせていただいた子供達のわくわくがいっぱいの『こどもの城』そして様々なショーに感動した『青山劇場』なくさないで〜!。

    うちやえ ゆか
    3.07k followers

    @toyozakishatyou

    Oct 27, 2012

    賛同してきました→こどもの城、青山劇場、青山円形劇場の存続を求めます!#kodomo_no_shiro #青劇 http://t.co/LUK195hl

    豊崎由美
    22.5k followers

    @fukuikensaku

    Oct 26, 2012

    毎週のように行く自分から見ても、子供達の賑わいが減った気は全くしない。リンクの請願趣旨は、少なくとも一読される価値はある。>こどもの城・青山劇場・円形劇場存続の署名スタート!ネット署名も http://t.co/bFVFNNP5

    福井健策 FUKUI, Kensaku
    8.73k followers

    @soulsearcher216

    Oct 26, 2012

    厚生労働省が青山にある「こどもの城」(1985年開館)を2015年で閉館すると発表。各所から反対運動が起こり、閉館撤回を求め存続署名サイトができました→ http://t.co/IBKqWH9e 10万筆目標。@bluesginza さんから

    吉岡正晴
    6.3k followers

    @product1954

    Oct 16, 2012

    【こどもの城・青山劇場・円形劇場存続の10万人署名スタート!ネット署名も】 http://t.co/qBvne9PZ ◆私も賛同人になりました。まだまだ使える国民の財産であり、子育てのよりどころであり、文化の発信拠点であるこどもの城・青山劇場・青山円形劇場の閉館は撤回すべきです!

    盛田隆二 / Ryuji Morita
    2.5k followers

    @micromicrophone

    Oct 18, 2012

    今さっき初めて知り、すぐに署名した。ここで行った『てん 、』ツアーの3日間は、今でも忘れることの出来ない思い出の一つ。なくなって欲しくないです【こどもの城、青山劇場、青山円形劇場の存続を求めます!#kodomo_no_shiro #青劇】 http://t.co/EyKgiQJ2

    mito
    26.4k followers

    Reasons for signing

      • 7 days ago

      少年隊のミュージカルを観に、2作目から最終年まで毎年通って何度も何度も何十回と足を運びました。

      関西在住なので、こどもの城ホテルにも泊まったこともあります。

      青山劇場のあの舞台、あの舞台装置がもう見られなくなるなんて残念でたまりません!ぜひこれからも素晴らしい舞台をみんなに見せて下さい!存続させて下さい!切に望みます!

      REPORT THIS COMMENT:
    • 松尾 泉 JAPAN
      • 7 days ago

      大切な思い出の場所です。壊さないで下さい。

      REPORT THIS COMMENT:
    • 赤間 恵 JAPAN
      • 8 days ago

      先日一才半の娘を連れて遊びに行きました。色々なイベントを行っていたり、長時間遊べ子供もあきずに楽しめました。

      こういう施設は他にないです。継続して欲しいです。

      REPORT THIS COMMENT:
    • ARAI Wataru JAPAN
      • 11 days ago

      ア・ラ・カルトを来年もここで観たい!

      REPORT THIS COMMENT:
      • 12 days ago

      民間の施設は高いです。

      低価格で楽しめる施設は貴重です。

      壊さないで下さい!

      REPORT THIS COMMENT:

    Develop your own tools to win.

    Use the Change.org API to develop your own organizing tools. Find out how to get started.