プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

更新日:2014年3月3日

本文は英語版の利用規約を利用規約を翻訳・要約及び補足したものです。原文である英語版との内容に差異があった場合は、英語版に法的効力があります。


Change.orgのプライバシーポリシーです。ユーザーの皆様がChange.orgのサービスを利用するに当たり、各ユーザーの情報の収集・利用・共有について説明するものです。 

ユーザーがChange.orgのサービスへアクセスすることにより、プライバシーポリシーに拘束されることに同意したことになります。利用規約と内容に差異があった場合は、利用規約に法的効力があります。

プライバシーポリシーはChange.orgが随時更新されるとおり、サイト上に公開されます。Change.orgにアクセスすることにより、ユーザーはプライバシーポリシーに同意するものとします。


個人情報の扱いについて

  • Change.orgは、ユーザーの許可なく個人情報を第三者団体と共有することは一切ありません。サイトでは署名を成立させるために最低限に必要な個人情報のみ記載を求めています。

  • 最終的に、署名を提出する際に、各キャンペーン発起人は、自筆の署名と同様、署名名簿をダウンロード・印刷することができます。この際、署名した方のメールアドレスは公開されません。

  • Change.orgのユーザーの間でのメッセージのやりとりに関しても、FacebookやTwitter上のメッセージ機能と同様、Change.orgのプラットフォーム内のシステムを使用しており、相手にメールアドレスが公開されることはありません。

  • Change.orgはより快適、高速、安全なサイト利用と、よりパーソナライズされた環境を提供にするためにクッキーを使用しています。Change.orgではクッキーを使用してログインの際のメールアドレスを保管します。(パスワードは保管しません。)これらのクッキーの設定はユーザーのブラウザから管理することができますが、クッキーを利用しないことでサイト利用に不都合が生じる可能性があります。なお、Change.orgがクッキーを使用して広告を表示するために、外部サイトでのユーザーの閲覧活動に関するプロフィールを作成することはありません。ただし、匿名化されたデータや総計データをサイト全般の改善や、新規または既存のサービスの開発、テストのために使用することはあります。

  • Change.orgから、注目のキャンペーンを紹介するなど、お知らせのメールを送ることがあります。このようなお知らせを受け取らないよう設定することもできます。「アカウント設定」の「メールサービスの設定」から調整できます。

  • Change.orgのプロフィールと各キャンペーン別の署名に対しては、非公開設定をおこなうことができます。(初期設定では公開となっています。)「アカウント設定」の編集画面にて、「プライバシーの設定」もしくは「トピックに関する活動、団体、友達を削除」の項目で、プロフィールの公開設定や支援・支持団体の公開設定をおこなうことができます。

  • Change.orgは統計的処理を施し、サービスの改善を目的としてchange.org内部でユーザーのデータを分析する場合があります。

  • 米国外のユーザーは、サイトを利用することで、データが米国に転送され、米国で処理されることに同意します。


ヘルプ・フィードバック

Change.orgのプライバシーポリシーについての質問やフィードバックは、ヘルプデスクを通してお問い合わせください。http://helpdesk.change.org/



プライバシーポリシーの英語版はこちらからご覧になれます。